『軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。 ~乙女ゲーム? そんなの聞いてませんけど?~』のコミカライズ連載がまんが4コマぱれっと10月号より開始

一迅社ノベルス刊『軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。 ~乙女ゲーム? そんなの聞いてませんけど?~』のコミカライズ連載が、2021年8月19日発売の「まんが4コマぱれっと10月号」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、前世の知識を駆使し軍人として名を馳せる少女が、宰相閣下の命令で皇立魔法学園に生徒として潜入するも、友人がこの世界は乙女ゲームの世界だと言い出したことで、破滅フラグの回避に奔走することになる異世界転生ラブコメを描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はsyuri22氏が担当しており、第1話が巻頭カラーを飾った。チート軍人の華麗な(?)学園生活がコミックでもスタートした。

 

 

軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。~乙女ゲーム? そんなの聞いてませんけど?~

 

 

【原作小説あらすじ】

前世の記憶を駆使し、15歳にしてシアン皇国のエリート軍人として名を馳せるラゼ。上司である鬼畜宰相閣下に命じられた次なる任務は、セントリオール皇立魔法学園に生徒として潜入し、お偉い様のご子息ご子女の未来を見守ること⁉ 軍での生活とは一変、ご子息ご息女とのキラキラな学園生活に戸惑いながらもなじんでいくラゼだが、突然友人のカーナが、「ここは乙女ゲームの世界、そして自分は悪役令嬢」と言い出した!しかも、最悪のシナリオを回避しなければ、ラゼももろとも破滅する!? その日からラゼは陰に日向に? イベントを攻略していくが、次々とゲームにはない未知のフラグが発生して――!? 前世知識と軍人として培った技能をフル活用して、このミッションを必ず成功してみせる!

 

 

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。 ~乙女ゲーム? そんなの聞いてませんけど?~』は、一迅社ノベルスより第1巻が発売中。

 

 

©冬瀬/一迅社 イラスト:タムラヨウ

kiji

[関連サイト]

一迅社ノベルス公式サイト

 

まんが4コマぱれっと2021年10月号
軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。〜乙女ゲーム? そんなの聞いてませんけど?〜 (一迅社ノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ