『我輩は猫魔導師である 〜キジトラ・ルークの快適チート猫生活〜』のコミカライズ企画が進行中

サーガフォレスト刊『我輩は猫魔導師である 〜キジトラ・ルークの快適チート猫生活〜』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界に猫の姿で転生した主人公が、過去に食べたものを再現できる能力を使いながら、拾われた貴族の飼い猫として生活する異世界ネコライフを描く。原作小説は現在第1巻が発売されており、コミカライズの連載は「コミックノヴァ」にて行われる。チート能力を使いながらスローライフを目指す転生猫の物語が早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

我輩は猫魔導師である~キジトラ・ルークの快適チート猫生活~

 

 

【あらすじ】

チート能力を与えられて猫の姿で異世界に転生した根来海人。彼はお腹を空かせていたところを貴族の令嬢クラリスに拾われ、ルークという名でペットとして飼われることになる。猫らしく怠惰に暮らしたいルークだが、過去に食べたことがあるものを再現できる『コピーキャット』の能力で野菜やスイーツを作り出したり、神様と交信したりして、周囲を驚かせながら、スローライフを目指していく!

 

 

コミカライズの作画担当者や連載時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。コミカライズ企画が進行しているこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『我輩は猫魔導師である 〜キジトラ・ルークの快適チート猫生活〜』は、サーガフォレストより第1巻が発売中。

 

 

©nekogami sinkou kenkyuukai/HIFUMI SHOBO イラスト:ハム

kiji

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト

 

我輩は猫魔導師である~キジトラ・ルークの快適チート猫生活~1 (サーガフォレスト)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ