『引きこもり箱入令嬢の結婚』のコミカライズ連載が先行開始

Kラノベブックスf刊『引きこもり箱入令嬢の結婚』のコミカライズ連載が、マンガアプリ「Palcy」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、言葉通り正真正銘の「箱入りお嬢様」と、王家主催の成人会で令嬢の入った木箱に興味を持った第二王子が織り成す、ちょっとおかしな恋物語を描く。原作小説は第1巻が2021年10月1日に発売される。コミカライズの作画は原田真成氏が担当しており、第1-1話が無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。最強の「引きこもり」令嬢の新感覚恋愛ファンタジーが一足早くコミックでスタートした。

 

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

 

【原作小説あらすじ】

「箱……?」「箱だよな……」「何なのかしら、あの箱……?」 成人会――貴族が17歳を迎えた夏に招かれる王家主催のパーティ。その華やかな会場の片隅に謎の木箱が置かれていた。好奇心に満ちた顔で近付いた第二王子が、「ダメだ。気になって仕方ない。なんだこれ?」と箱の表面を叩くと、「あ、あの……なにか、ご用でしょうか?」と可憐な声が! これは、言葉通りの「箱入りお嬢様」と王子様のおかしな恋の物語――。

 

 

【コミックサンプル】

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

引きこもり箱入令嬢の結婚

 

 

次回の更新は2021年9月27日(月)が予定されており、毎週月曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、発売される原作小説もぜひ読んでみよう。『引きこもり箱入令嬢の結婚』第1巻は、Kラノベブックスfより2021年10月1日発売。

 

 

kiji

[関連サイト]

Kラノベブックス公式サイト

 

引きこもり箱入令嬢の婚約

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ