アニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』続編制作決定

ファンタジア文庫発のアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の続編制作が決定した。本作は高度な科学力を有する帝国において史上最年少で最高戦力となったイスカと、「魔女の国」と畏怖されるネビュリス皇庁において最強の魔女と謳われるアリスリーゼの二人が出会うことにより幕が上がるヒロイックファンタジー。アニメは2020年10月から12月に放送され、約1年を経て続編の制作が明らかとなった。さらに原作者の細音啓氏、原作イラストの猫鍋蒼氏、イスカ役の小林裕介さんやアリスリーゼ役の雨宮天さんなどメインキャスト陣からもお祝いコメントが到着した。

 

 

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

 

 

【イントロダクション】

科学技術が高度に発達した機械仕掛けの理想郷「帝国」。超常の力を駆使し、“魔女の国”と恐れられる「ネビュリス皇庁」。百年にわたる戦争を続けてきた両国には、二人の英雄がいた。最年少にして帝国の最高戦力となったイスカ。ネビュリス皇庁の王女にして“氷禍の魔女”の異名を持つアリスリーゼ。戦場でめぐり逢った二人は、命を賭して戦う宿敵となった。国を、家族を、仲間を守るため、決して譲れない矜持と矜持をぶつけ合う。しかし、激闘の中で互いの素顔に触れた二人は、その生き方に、その理想に惹かれてしまう。ともに歩むことはできず、残酷な運命に翻弄されるとわかっていても。……そんな二人を嘲笑うかのように、世界の緊張はなおも高まり、大国の謀略が交錯しようとしていた。分断された世界、それでも少年と少女は想いを募らせていく――。

 

 

■原作者&メインキャストよりお祝いコメント


原作・細音啓先生

まさか、こんな嬉しいご報告ができるとは……! このコメントをお読みの皆さまは既に第一報をご覧のことと思いますが、『キミ戦』アニメの続編が制作決定です!昨年末の最終12話の放送後、国内はもちろん海外ファンの方々からも続編希望の声をたくさん頂いていました。今ようやく、「もちろん続きます!」と胸を張って応えることができそうです。この続編は最初から決まっていたわけではありません。アニメを支えてくれた「あなた」の応援が力となって、イスカとアリスの物語が再び動きだしました。本当に、本当にありがとうございます! そして第一期でお世話になった制作陣の方々にも、この場を借りて改めてお礼申し上げます。放送開始までしばらくお時間を頂きますが、ご期待に応えられる物語になるよう、原作者としても全力で頑張りたいと思います。それでは、また新たな戦場で!『キミ戦』アニメ続編、どうか楽しみにしていて下さいね!


原作イラスト・猫鍋蒼先生

続編制作決定おめでとうございます! 1期は続きが気になりすぎるところで終わったので、その続きがふたたびアニメで見れると知って驚きと嬉しさでいっぱいです。応援してくださったファンの皆様方、続編を実現してくださったアニメスタッフ様、担当様と細音先生には感謝してもしきれません。続編では物語がより大きく広がってキャラクターたちも三者三様の活躍を見せてくれます。どうぞ楽しみにお待ち下さい!


イスカ役の小林裕介さん

キミ戦の続編制作決定!皆様の応援に感謝です!!イスカとアリスの関係も、そして帝国と皇庁の争いもまだまだこれからというところだったので続きを演じられるのが楽しみです!ざねさーん!差し入れのお菓子期待してまーす!そしてアニメをやるということは……ラジオも復活するかも?!僕らの親密度がリセットされていないことを願います(笑)皆様放送をお楽しみにー!!


アリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世役の雨宮天さん

続編制作決定おめでとうございます!!決定を聞いた時、メインのキャスト陣で連絡を取り合って喜びました!最終回も気になる終わり方をしていて、散りばめられた謎が明らかになっていく今後のストーリーも楽しみですし、凛とした王女としての一面と、ピュアで愛嬌のある年相応の面を持つアリスをまた演じられることがとても嬉しいです!皆さんも楽しみに待っていてください!


音々・アルカストーネ役の石原夏織さん

「キミ戦」続編制作決定おめでとうございます!! 嬉しいお知らせに心が踊りました。キミ戦は魅力的なキャラクターがたくさん登場するので、毎話どんな風に描かれるのかな?といつも収録を楽しみにしていました! そしてキャストの皆さんもキャラクター達の様に仲良く、またこの皆さんと⼀緒に集まれたら!と願っていたので、嬉しいです。スタッフさんキャストの皆さんで素敵な作品を作れる様に頑張りますので、ぜひ応援よろしくお願いします。


ミスミス・クラス役の白城なおさん

キミ戦続編決定、おめでとうございます!! ずっと待っていましたが、本当に続きができるんだ!! という驚きと嬉しさでいっぱいです。これもキミ戦を応援してくださっている皆さんのおかげです!本当にありがとうございます! 先が気になる所で終わってしまったので、その後をまた素敵なアニメーションで見られるのが楽しみです!キミ戦をまだ見たことない方は、是非TVアニメや原作小説で予習して、続編に備えて頂けるとうれしいです!ミスミス、またよろしくね!


ジン・シュラルガン役の土岐隼一さん

キミ戦続編制作決定!おめでとうございます!出演者としてもそうですし、1ファンとしても本当に嬉しい思いです。一期を終えたタイミングから登場人も増え、物語は佳境に入っていきます。更に更にキミ戦の魅力を伝えられるように頑張ります!これからも応援をよろしくお願い致します!!


燐・ヴィスポーズ役の花守ゆみりさん

またアリス様達に会えるなんて…!アリス様のために奮闘する燐ちゃんに再び会える日が今から待ち遠しいです。しかしイスカ、貴様は駄目だ!クールに見えて熱しやすい燐ちゃんの奮闘劇、楽しみにしております。


 

 

そして続編制作と小説最新12巻の発売を記念し、インターネットラジオステーション<音泉>にて、「小林裕介と雨宮天のキミ戦RADIO」が1回限りで復活することも決定した。原作者の細音啓氏を迎え、イスカ役の小林裕介さんとアリスリーゼ役の雨宮天さんの三人で、昨年放送したアニメの振り返りや続編への期待について語る。復活放送は2021年10月20日(火)より配信開始となる。

 

 

キミ戦RADIO

 

 

アニメの続編制作も決定した『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』は、ファンタジア文庫より第11巻まで発売中。最新12巻も2021年10月20日発売。

 

 

©2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』公式サイト

TVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』公式Twitter

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』原作特設ページ

細音啓プロジェクト公式Twitter

ファンタジア文庫公式サイト

 

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦12 (ファンタジア文庫)
キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ