『ノーゲーム・ノーライフ』第11巻が約3年9ヶ月ぶりとなる2021年11月25日に発売決定

MF文庫J刊『ノーゲーム・ノーライフ』第11巻が2021年11月25日に発売されることが決定した。本作は『  』(くうはく)の名で無敗を誇るゲーマー兄妹が、神を名乗る少年によってすべてがゲームで決まる異世界へと召喚されて始まる超弩級の頭脳バトルファンタジー作品。最新刊は2018年2月に発売された第10巻以来、約3年9ヶ月ぶりとなる。2021年夏にはアニメの再放送や新CM映像の公開なども行われ、全世界シリーズ累計600万部を突破する人気シリーズの最新刊がついに発売となる。

 

 

ノーゲーム・ノーライフ10

 

 

【第10巻あらすじ】

ゲームで全てが決まる世界【ディスボード】――内乱により玉座を追われた空と白は悠々自適にお薬屋さんを経営していた。人類種全権代理者として辛くも保たれていた社会的存在価値も失った二人を訪ねるクラミーの冷たい視線を他所に、位階序列八位『地精種』の手紙が届く。それは異世界人の二人に誰かが問うべきだったこと――「……テメェの戦場からなんで逃げたァ?」――世界から逃げ出し、なお逃れられない”過去”の清算を迫る言葉と……そして! 「さあ殴り合おうぜ!? テメェの”魂”を聴かせてみな、貧乳好きがァ――ッ!!」 おっぱいの趣味を問う咆哮だった――ッ!? 大人気異世界ファンタジー、第10弾!!

 

 

また、『ノーゲーム・ノーライフ』公式Twitterアカウントでは一足早くカバーイラストも公開されているので、あわせて確認してもらいたい。『ノーゲーム・ノーライフ』第11巻は、MF文庫Jより2021年11月25日発売。

 

 

 

 

©榎宮祐/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:榎宮祐

kiji

[関連サイト]

『ノーゲーム・ノーライフ』公式サイト

アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』公式Twitter

MF文庫J公式サイト

 

ノーゲーム・ノーライフ10 ゲーマー兄妹は過去(ツケ)を払わされるようです (MF文庫J)
ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ