『グランドール王国再生録 破滅の悪役王女ですが救国エンドをお望みです』のコミカライズ連載が開始

ビーンズ文庫刊『グランドール王国再生録 破滅の悪役王女ですが救国エンドをお望みです』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は乙女ゲームの悪役王女に転生した主人公が、前世の経営コンサルタントとしての知識を生かしながら処刑エンドを回避して救国エンドを目指す転生ファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は夏葉じゅん氏が担当しており、第1-1話がカラー含む22ページで公開された。やりたい放題の悪役王女がハッピーエンドに向かって奮闘する物語がコミックでもスタートした。

 

 

グランドール王国再生録 破滅の悪役王女ですが救国エンドをお望みです

 

 

【原作小説あらすじ】

乙女ゲームの悪役王女・ヴィオレッタに転生した経営コンサルタントの茉莉。悲惨な処刑エンドを回避したいだけなのに、前職(世)のスキルが火を噴いて、その言動がことごとく王国再生のきっかけに!? しかも攻略キャラたちには懐かれ忠誠を誓われ、正ヒーローの王子・レナルドには「俺が相手じゃ、あんたは嫌か?」ってそんなシナリオ改変はいりません! 悪の王女の人生やり直し、二度目の人生はハッピーエンド、なるか!?

 

 

⇒ コミカライズ版『グランドール王国再生録』はこちら

 

次回の更新は2021年11月12日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『グランドール王国再生録 破滅の悪役王女ですが救国エンドをお望みです』は、ビーンズ文庫より第1巻が発売中。最新2巻も2021年12月1日発売。

 

 

©麻木琴加/KADOKAWA ビーンズ文庫刊 イラスト:逆木ルミヲ

kiji

[関連サイト]

『グランドール王国再生録』シリーズ詳細ページ

ビーンズ文庫公式サイト

 

グランドール王国再生録 破滅の悪役王女ですが救国エンドをお望みです2
グランドール王国再生録 破滅の悪役王女ですが救国エンドをお望みです【電子特典付き】 (角川ビーンズ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ