第17回MF文庫Jライトノベル新人賞特設サイトが公開 「最優秀賞」&「審査員特別賞」受賞作が11月25日に発売へ

第17回MF文庫Jライトノベル新人賞の特設サイトが公開された。同賞では3作品が受賞しており、2021年11月25日に「最優秀賞」受賞作『海鳥東月の『でたらめ』な事情』と「審査員特別賞」受賞作『問一、永遠の愛を証明せよ。 ヒロイン補正はないものとする。』の2作品が発売される。「優秀賞」受賞作『お姉ちゃんといっしょに異世界を支配して幸せな家庭を築きましょ?』は12月25日の発売が予定されている。第17回開催はMF文庫Jライトノベル新人賞史上最高の応募総数となる「2,332本」を記録した。開設されている特設サイトでは受賞作のあらすじやイラストを先行してみることができるほか、どこよりも早く読める『海鳥東月の『でたらめ』な事情』の試し読みも掲載されている。

 

 

【最優秀賞受賞作】

海鳥東月の『でたらめ』な事情

海鳥東月の『でたらめ』な事情

著者:両生類かえる/イラスト:甘城なつき

 

史上最高の応募総数2332作、その頂点!

第17回新人賞、最優秀賞作!

 

【あらすじ】

「財布? 携帯? ぜんぜん違うよ。私が盗まれたのは――鉛筆さ」仲良しのクラスの女子・奈良芳乃(ならよしの)から突如、謎の相談を受けた海鳥東月(うみどりとうげつ)。だがそれは奇妙奇天烈な事象の始まりに過ぎなかった。海鳥の自宅に現れた謎のネコミミパーカー『でたらめちゃん』。彼女によって引き起こされるトイレの貸し借り、裏切り、脅迫、掴み合いからの一転攻勢、そして全力の命乞い……全てを終えた後、でたらめちゃんは海鳥に告げてくる。「海鳥さん。私と一緒に、嘘を殺してくれませんか?」海鳥は訳も分からぬまま『嘘殺し』に協力することになり!? 第17回MF文庫Jライトノベル新人賞〈最優秀賞〉作は奇妙奇天烈! だけど青春ストーリー?

 

 

【審査員特別賞】

問一、永遠の愛を証明せよ。 ヒロイン補正はないものとする。

問一、永遠の愛を証明せよ。 ヒロイン補正はないものとする。

著者:かつび圭尚/イラスト:みすみ

 

恋心を人質にとられた、手に汗握る頭脳ゲームラブコメ!

 

【あらすじ】

その日、僕は告白するつもりだった。何度も僕に告白してくれた両片想いの後輩・朱鷺羽凪沙(ときわなぎさ)に。屋上で二人きり、想いを告げてついに恋人同士になる――はずが、僕らは恋と愛を巡るゲーム「コクハクカルテット」に巻き込まれてしまう。ゲーム中に恋愛が成就すれば「永遠の愛」が魔法の力で約束されるが、成就しない恋は「はじめから」なかったことに。つまり、恋をする前の関係に戻ってしまうのだ。「僕は永遠なんて保証抜きに、好きな人と愛し合う過程を大事にしたい」「永遠の愛が手に入らないなら、この気持ちを綺麗さっぱり忘れたいです」 そんな究極の選択を前に、僕はこのゲームを否定するために動き始める――。

 

 

【優秀賞受賞作】※12月25日発売予定

お姉ちゃんといっしょに異世界を支配して幸せな家庭を築きましょ?

著者:雨井呼音/イラスト:みれあ

 

さあ、異世界に行って結婚しましょう?

 

【あらすじ】

行方不明になっていた姉がなんと異世界に転生していたらしい。彼女の使者曰く――。お姉ちゃんのこと好き? なら、異世界で結婚しましょう? あなたのために向こうの都市を支配したんだから。そう、俺の姉は異世界最強の支配者『らしい』。

 

 

kiji

[関連サイト]

第17回MF文庫Jライトノベル新人賞特設サイト

MF文庫J公式サイト

 

海鳥東月の『でたらめ』な事情 (MF文庫J)
問一、永遠の愛を証明せよ。 ヒロイン補正はないものとする。 (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ