アニメ『最果てのパラディン』PV第4弾&新キャスト情報解禁 レイストフ役を乃村健次さん、エセルバルド役を田丸篤志さんなど

オーバーラップ文庫発のアニメ『最果てのパラディン』より、PV第4弾&新キャスト情報が解禁された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、死者の街で3人の不死者(アンデッド)に育てられた少年が、最果ての街に秘められた様々な真実を知り、聖騎士(パラディン)としての道を歩み出す王道ファンタジー。新キャストにはレイストフ役を乃村健次さん、神殿長であるバグリー役を稲葉実さん、エセルバルド役を田丸篤志さんが演じることが明らかとなり、コメントも到着した。また、Blu-ray BOX上下巻に関して、クオリティアップのため発売延期も発表されており、上巻は2022年3月23日、下巻は4月27日発売予定となる。

 

 

最果てのパラディン

 

 

TVアニメ『最果てのパラディン』PV第4弾

 

 

■キャラクター&キャスト情報


レイストフ(CV:乃村健次)

レイストフ

相手を一突きで貫く姿から、<つらぬき>の異名を持つ凄腕の冒険者。口数は少なく常に冷静だが、仲間思いの一面も。

 

乃村健次さんよりコメント

最果てのパラディンは、主人公の葛藤を中心に描いた作品の様に感じました。私が演じた、つらぬきの二つ名を持つレイストフ。寡黙ながら威圧感があるキャラになったと思います。状況を冷静に判断し、賢く立ち回ったりもしますよ。この作品のアクセントになっていれば幸いです。皆さん、是非楽しんで下さい。

 


バグリー(バート・バグリー)(CV:稲葉実)

バグリー

《白帆の都(ホワイトセイルズ)》の神殿長。大柄な見た目に加え、怒りっぽい性格をしている。宴と享楽に現を抜かしていると専らの評判だが――

 

稲葉実さんよりコメント

この台本を読んで「旅をしながら成長していくロールプレイングゲーム」みたいな話だと感じました。私の役、バグリーですが助祭のセリフに「神殿長は怒りっぽく不平ばかり」とあり、これで私にこの役が。何故?と。得意とはいいませんが不得手ではないので。途中参加で全体像はまだ不明ですが、皆さん楽しみに待っててくださいね。

 


エセルバルド(エセルバルド・レックス・サウスマーク公)(CV:田丸篤志)

エセルバルド

《ファータイル王国》の王弟であり、《白帆の都(ホワイトセイルズ)》の領主。人柄を見抜く力を持ち、文武共に優れた人物。

 

田丸篤志さんよりコメント

エセルバルドはとても優秀で、相手の人柄を見抜く力があり、特に話術に長けていると感じました。相手の出方を見極め、理路整然と冷静に語ったり、その中に鋭い圧をかけたりしていきます。そのタイミングが絶秒です。しかしウィルとの対話を純粋に楽しんでいるようなシーンもあります。こんな上司いたら頼もしいな、なんて思いながら収録しました。

 


 

 

【PVカット】

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

最果てのパラディン

 

 

アニメ『最果てのパラディン』は好評放送中。原作小説もオーバーラップ文庫より第4巻まで発売中。

 

 

©柳野かなた・オーバーラップ/最果てのパラディン製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『最果てのパラディン』公式サイト

TVアニメ『最果てのパラディン』公式Twitter

『最果てのパラディン』原作特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト

 

最果てのパラディンIV 灯火の港の群像 (オーバーラップ文庫)
最果てのパラディンI 死者の街の少年 (オーバーラップ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ