『大罪ダンジョン教習所の反面教師 外れギフトの【案内人】が実は最強の探索者であることを、生徒たちはまだ知らない』のコミカライズ連載が開始

ファンタジア文庫刊『大罪ダンジョン教習所の反面教師 外れギフトの【案内人】が実は最強の探索者であることを、生徒たちはまだ知らない』のコミカライズ連載が、「電撃コミック レグルス」にて開始された。本作はWEB発の作品で、あらゆる人の欲望を叶える大罪ダンジョンが存在する世界で、ダンジョンへ挑むための探索者教習所で反面教師と呼ばれる青年が、存在しないはずの階層を目指す少女と出会って始まる王道ファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は夏川そぞろ氏が担当しており、第1話「ダンジョンに潜るのに必要なもの それは免許」が66ページで公開された。伝説の案内人として生徒を導く最強教師の物語がコミックでもスタートした。

 

 

大罪ダンジョン教習所の反面教師 外れギフトの【案内人】が実は最強の探索者であることを、生徒たちはまだ知らない

 

 

【原作小説あらすじ】

あらゆる欲望を叶える、全七層の大罪ダンジョン。その探索には免許が必要とされ、教習所は今日も賑わう。そこで反面教師と呼ばれる青年ディルは、かつて自身が唯一人辿り着いた“八層目”を目指す少女と出会い!?

 

 

⇒ コミカライズ版『大罪ダンジョン教習所の反面教師』はこちら

 

次回の更新は2022年1月21日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『大罪ダンジョン教習所の反面教師 外れギフトの【案内人】が実は最強の探索者であることを、生徒たちはまだ知らない』は、ファンタジア文庫より第1巻が発売中。

 

 

©御鷹穂積/KADOKAWA ファンタジア文庫刊 イラスト:へいろー

kiji

[関連サイト]

『大罪ダンジョン教習所の反面教師』特設サイト

ファンタジア文庫公式サイト

 

大罪ダンジョン教習所の反面教師 外れギフトの【案内人】が実は最強の探索者であることを、生徒たちはまだ知らない (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ