『お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について』のASMR音声が公開

スニーカー文庫刊『お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について』のASMR音声が公開された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、お見合いを避けるために無理難題なお見合い相手の条件をつきつけた主人公の前に、その無理難題をクリアしている同級生が現れ、嘘の婚約から距離を縮めていく甘々ラブコメを描く。原作小説は第3巻が2021年12月24日に発売されたばかり。ASMR音声は昨年のスペシャルボイスドラマでも雪城愛理沙役を演じた貫井柚佳さんが担当し、雪城愛理沙がハロウィンに悪戯を仕掛けてくる甘々なシチュエーションとなっている。

 

 

お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について3

 

 

 

【第3巻あらすじ】

理想のタイミングで告白しようと考える高瀬川由弦と「好き」という気持ちに気づいてもらいたい雪城愛理沙。数日後、愛理沙から風邪をひいたと連絡を受けた由弦は看病をするため急いで彼女の自宅に向かうことに。お粥を作ったり桃を食べさせるなど由弦の介抱のおかげで愛理沙の快方に向かう。愛理沙の容体が落ち着いた事を確認した由弦が帰る準備していると、心細い表情を浮かべた愛理沙から「今日は泊まってもらえませんか」と頼まれ、一夜を共に過ごすことを決める。それから数日後、バレンタインの季節を迎え、二人がそわそわしていると由弦のもとに宛名のない手作りチョコが届き……。嘘の婚約から始まる焦れ焦れ甘々ラブコメディ、第三幕です。

 

 

【ASMR音声】甘々いちゃラブボイス~ハロウィンに婚約者に悪戯されてみた編~(CV:貫井柚佳)

 

 

また、第3巻にはスペシャルASMR特典「甘々いちゃラブボイス~婚約者と添い寝編~」も付属している。2021年から「ヤングエースUP」にてコミカライズの連載もスタートしている本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について』は、スニーカー文庫より第3巻まで発売中。

 

 

©桜木桜/KADOKAWA スニーカー文庫刊 イラスト:clear

kiji

[関連サイト]

『お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について』特設サイト

スニーカー文庫公式サイト

 

お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について3 (角川スニーカー文庫)
お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について (角川スニーカー文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ