『悪役のご令息のどうにかしたい日常』のコミカライズ連載が開始

一迅社ノベルス刊『悪役のご令息のどうにかしたい日常』のコミカライズ連載が、「ゼロサムオンライン」にて開始された。本作はWeb発の作品で、前世の記憶とRPGの悪役令息に転生していることを思い出した貴族の三男坊(6歳)が、悪役のようなふるまいをやめることで破滅の回避を目指すゆるふわ異世界ファンタジー。原作小説は第2巻が2月2日に発売されたばかり。コミカライズの作画はふわいにむ氏が担当しており、第1話「どうにかしたくなった話」が34ページで公開された。良い子になって平和に破滅フラグの回避を目指す悪役令息の物語がコミックでもスタートした。

 

 

悪役のご令息のどうにかしたい日常

 

 

【原作小説あらすじ】

わがまま放題で高笑いしてたとき、僕(6歳)は前世を思い出した。ここはRPGの世界? しかも僕、未来で勇者にやぶれ、三兄弟の中で最弱って言われる存在――いわゆる悪役。ついてない。ひどい。混乱して落ちこんで、悩んで決めた。まずは悪役をやめよう! 良い子になって、大好きなお兄様や使用人たちと仲良くしてフラグを倒そう!! 悪役のご令息が破滅回避のためにがんばるゆるふわ異世界転生ファンタジー。

 

 

⇒ コミカライズ版『悪役のご令息のどうにかしたい日常』はこちら

 

次回の更新は2022年3月4日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『悪役のご令息のどうにかしたい日常』は、一迅社ノベルスより第2巻まで発売中。

 

 

©馬のこえが聞こえる/一迅社 イラスト:コウキ。

kiji

[関連サイト]

一迅社ノベルス公式サイト

 

悪役のご令息のどうにかしたい日常2 (一迅社ノベルス)
悪役のご令息のどうにかしたい日常 (一迅社ノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ