『霜月さんはモブが好き』のコミカライズが決定 ヒロインとモブ男子のアンチハーレムラブコメディ

GCN文庫刊『霜月さんはモブが好き』のコミカライズが決定した。本作は第9回ネット小説大賞受賞作で、鬱屈とした学校生活を送っていたモブキャラの主人公と、ハーレムを形成する人気者の男子を寄せ付けない無口のヒロインとが織り成す、ヒロインとモブ男子のアンチハーレムラブコメディを描く。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画はきぐるみ氏が担当することも決定しており、連載は「コミックライド」にて行われる。漫画版のタイトルは『霜月さんはモブが好き ~人見知りな彼女は俺にだけデレ甘い~』となり、無口ヒロインとモブ男子の秘密の関係を描いたメタラブコメディが漫画化に向けて動き出している。

 

 

霜月さんはモブが好き

 

 

【第1巻あらすじ】

「あなただけが、特別なの」 放課後、忘れ物を取りに学校に戻った中山幸太郎は、誰もいない教室で眠りこける霜月しほに遭遇する。クラスでハーレムを形成中のモテモテ男子・竜崎龍馬の大本命と噂の彼女だが、いつも無表情で笑ったところを見た者はいない。なのに今、その白い指が幸太郎の手を握って――⁉ ヒロインとモブ男子の「秘密の関係」が始まる!

 

 

コミカライズの連載は2022年6月30日配信予定の「コミックライド73号」よりスタートする。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『霜月さんはモブが好き』は、GCN文庫より第2巻まで発売中。最新3巻も2022年7月20日発売予定。

 

 

©八神鏡/マイクロマガジン社 イラスト:Roha

kiji

[関連サイト]

GCN文庫公式サイト

 

霜月さんはモブが好き 2 (GCN文庫)
霜月さんはモブが好き (GCN文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ