『鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ』のASMRボイスドラマが配信開始 伯爵令嬢・ディアナ役は明坂聡美さん

カドカワBOOKS刊『鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ』のASMRボイスドラマが、ボイスドラマ配信マーケットプレイス「mimicle」にて配信を開始した。本作は第4回カクヨムWeb小説コンテスト「大賞(異世界ファンタジー部門)」受賞作で、トラックに撥ねられ異世界に転生した主人公が、「モノづくりで暮らしたい」と神に願った結果、チートな鍛冶スキルをもらって始まるスローライフファンタジー。原作小説は第6巻が5月9日に発売されたばかり。ASMRボイスドラマ「ディアナと過ごすASMR 鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ」では、主人公のもとに転がり込んでくる伯爵令嬢・ディアナ役を明坂聡美さんが演じており、朝の水汲みから工房作業、剣の鍛錬など、ディアナと一緒に過ごす日常シチュエーションを堪能することができる。デジタルブックレットも付属するボイスドラマアルバムの価格は2,200円となる。

 

 

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

 

 

【原作小説第1巻あらすじ】

深夜残業を終えて帰宅中、猫を助けてトラックにはねられたエイゾウ。その猫は神様っぽい何かだったらしく、見返りとして、希望のスキルを貰って異世界に転生することに。「趣味のモノづくりで暮らしたい」と願い、鍛冶に始まる生産スキルで早速ナイフを作ると――藁束が切れた。台ごと。どうやら貰ってしまったのは国政を揺るがしかねない業物を生み出すチートのようで……? そんなの危なっかしいし、そこそこの力で鍛冶屋としてのんびり生計を立てよう……。

 

 

⇒ 『ディアナと過ごすASMR 鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ』の詳細はこちら

 

また、カドカワBOOKS公式サイトでは原作小説第6巻とASMRボイスドラマの同月発売を記念して、ディアナ役の明坂聡美さんによる録り下ろしボイスを公開しているほか、カドカワBOOKS公式Twitter(@kadokawabooks)でも抽選で3名に明坂聡美さんの直筆サイン色紙をプレゼントするキャンペーンも実施されている。ASMRボイスドラマと原作小説の双方を楽しんでもらいたい。『鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ』は、カドカワBOOKSより第6巻まで発売中。

 

 

© たままるキンタ

© 2019 KADOKAWA CORPORATION

kiji

[関連サイト]

『鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ』特設ページ

カドカワBOOKS公式サイト

 

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ 6 (カドカワBOOKS)
鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ (カドカワBOOKS)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ