『まだ早い!!』のコミカライズ連載が開始 痩せるまで運命の皇子から逃げ続ける追いかけっこラブコメディ

PASH!ブックス刊『まだ早い!!』のコミカライズ連載が、「コミックPASH!」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、蝶よ花よと育てられ巨体となってしまった商家の娘が、自身に第二皇子の運命の伴侶であることを示すアザが浮かび上がったことから始まる、冒険と友情のドタバタラブコメを描く。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は吉田世氏が担当しており、第1話が30ページで公開された。痩せるまで運命の伴侶とは出会わないと決めたヒロインの物語がコミックでもスタートした。

 

 

まだ早い!!

 

 

【原作小説あらすじ】

国一番の商家のひとり娘・フーリンは、花よ蝶よ甘いものをどうぞと育てられるうち、とんでもない巨体となってしまった。ところがある日彼女の三段腹に、第二皇子の運命の伴侶であることを示すアザが浮かび上がり…名乗り出ないといけないのはわかっているけど、こんな太った体じゃ到底ムリ。しばらく隠れていようと思っていたのに、伴侶探しに血眼になっている第二皇子が我が家にも来ると聞き、急遽隣国に留学を決める! 学園を舞台に繰り広げられる、冒険あり友情ありのドタバタ恋物語☆

 

 

⇒ コミカライズ版『まだ早い!!』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『まだ早い!!』は、PASH!ブックスより第2巻まで発売中。

 

 

©平野あお/主婦と生活社 イラスト:安野メイジ

kiji

[関連サイト]

PASH!ブックス公式サイト

 

まだ早い! ! 2 (PASH! ブックス)
まだ早い!! (PASH!ブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ