『聖女になりたい訳ではありませんが 辺境からきた田舎娘なのに王太子妃候補に選ばれてしまいました!?』のコミカライズが決定

宝島社単行本『聖女になりたい訳ではありませんが 辺境からきた田舎娘なのに王太子妃候補に選ばれてしまいました!?』のコミカライズが決定した。本作は第9回ネット小説大賞「金賞」受賞作で、辺境でのびのびと生きてきた田舎娘の主人公が、自身の望みとは異なる聖女候補に選ばれてしまったり、王太子に気に入られてしまったりと振り回されながら、ついぞ王国を救うことになるラブファンタジー。原作小説は第1巻が6月9日に発売されたばかりで、コミカライズの作画は芝谷けん氏が担当することも決定している。名誉もロマンスもいらない田舎娘の成長と恋の物語が早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

聖女になりたい訳ではありませんが 辺境からきた田舎娘なのに王太子妃候補に選ばれてしまいました!?

 

 

【あらすじ】

辺境でのびのびと生きてきた少女・リリィの日常は、ある日一変する。両親が情勢不安定な東の砦に異動となり、幼い彼女を王都に住む親族・ティナム伯爵家に預けるというのだ。どうしても家族のもとに戻りたいリリィは、王都で実績を上げて、自身も東の砦に配属されようと望むが……聖女候補に選ばれ、王太子にも気に入られてしまう!? 更に、王国存続の危機が迫っていると知り!? 聖女としての名誉も王太子妃になるラブロマンスも必要ありませんが、仕方がないので私が王国を救います!

 

 

コミカライズの連載媒体や連載時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。コミカライズが決定したこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『聖女になりたい訳ではありませんが 辺境からきた田舎娘なのに王太子妃候補に選ばれてしまいました!?』は、宝島社単行本より第1巻が発売中。

 

 

©咲倉未来早瀬ジュン/宝島社

kiji

[関連サイト]

宝島社(このライトノベルがすごい!文庫)公式サイト

 

聖女になりたい訳ではありませんが 辺境からきた田舎娘なのに王太子妃候補に選ばれてしまいました!?

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ