『冤罪で死刑にされた男は【略奪】のスキルを得て蘇り復讐を謳歌する』のコミカライズ連載が先行開始

TOブックス刊『冤罪で死刑にされた男は【略奪】のスキルを得て蘇り復讐を謳歌する』のコミカライズ連載が、「コロナEX」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、冤罪で死刑にされた主人公が、略奪のスキルを授かり、転生する権利をかけた殺し合い「天聖杯」に参加するバトルロイヤルファンタジー。原作小説は第1巻が2022年8月10日に発売される。コミカライズの作画はあおみ現場氏、構成をムラサキメイ氏が担当しており、第1話がカラー含む50ページで公開された。死んでから始まるバトルロイヤル×復讐ストーリーが一足早くコミックにてスタートした。

 

 

冤罪で死刑にされた男は【略奪】のスキルを得て蘇り復讐を謳歌する

 

 

【原作小説あらすじ】

100人の参加者同士で殺し合い、残った4人だけが生き返ることができる「転生杯」。冤罪で死刑になった月坂秋人は、不思議な空間で「転生杯」の支配人と名乗る少女に出会う。参加の意思を問われ、冤罪を着せた相手と真犯人に復讐するため参戦を決意。参加者には一つスキルが与えられ、秋人が手にしたのは、ある条件下で他人のスキルを奪える最強スキル【略奪】だった――秋人の死の危機を救った同じく転生者の美少女、春香と真冬と手を組み、共闘そして共同生活が始まる!

 

 

⇒ コミカライズ版『冤罪で死刑にされた男は【略奪】のスキルを得て蘇り復讐を謳歌する』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ発売される原作小説も読んでみよう。『冤罪で死刑にされた男は【略奪】のスキルを得て蘇り復讐を謳歌する』第1巻は、TOブックスより2022年8月10日発売。

 

 

©ダイヤモンド/TOブックス イラスト:桑島黎音

kiji

[関連サイト]

TOブックス公式サイト

 

冤罪で死刑にされた男は【略奪】のスキルを得て蘇り復讐を謳歌する

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ