アニメ『オーバーロードIV』第11話「張り巡らされた罠」のあらすじ&先行カット解禁

エンターブレイン単行本発のアニメ『オーバーロードIV』第11話「張り巡らされた罠」のあらすじ&先行カットが公開された。あわせて第11話の予告映像がノーマル版とスペシャル版の2本立てで公開されている。

 

 

オーバーロードIV

 

 

【第11話「張り巡らされた罠」あらすじ】

ザナック率いる王国軍から連絡が途絶えたとの知らせを受け、ランポッサ三世は終焉の時が来たことを悟る。既に逃げられる者は去り、行く当てのない多くの民たちは家屋に隠れ、静まり返る王都。そこに、コキュートス、アウラ、マーレがわずかな手勢を率いて迫る。すると、再び紅い鎧 アダマンタイト級冒険者“朱の雫”のアズスが現れた。アズスは空を飛んで魔導国軍の陣地を急襲。アインズの姿を見つけるや、攻撃を仕掛ける。

 

 

【オーバーロードIV】第11話予告「張り巡らされた罠」《ノーマルver.》

 

 

【オーバーロードIV】第11話予告「張り巡らされた罠」《スペシャルver.》

 

 

【先行カット】

オーバーロードIV

 

オーバーロードIV

 

オーバーロードIV

 

オーバーロードIV

 

オーバーロードIV

 

 

アニメ『オーバーロードIV』は好評放送中。原作小説もエンターブレイン単行本より第16巻まで発売中。

 

 

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード4製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『オーバーロード』オフィシャルサイト

『オーバーロード』TVアニメ公式Twitter

『オーバーロード』原作刊行10周年記念特別サイト

 

オーバーロード16 半森妖精の神人 [下]
オーバーロード1 不死者の王

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ