『現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!』のコミカライズ連載が先行開始

オーバーラップ文庫刊『現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!』のコミカライズ連載が、「コミックガルド」にて開始された。本作は第7回オーバーラップWEB小説大賞「金賞」受賞作で、現代でダンジョン探索者として名を馳せるも命を落とした主人公が、オープンワールドゲームのような異世界に転移し、欲望のまま正直に生きていく痛快バトルファンタジー。原作小説は第1巻が2022年10月25日に発売される。コミカライズの作画は田中清久氏が担当しており、第1話「現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!」が無料で、そしてポイントを消費して読める第2話「冒険奴隷」が公開された。神も運命も蹂躙する強欲冒険者の異世界ファンタジー活劇が一足先にコミックでスタートした。

 

 

現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!

 

 

【原作小説あらすじ】

上級探索者として名を馳せた遠山鳴人。ある事件に巻き込まれ死亡した彼が、謎の声に導かれるように目を覚ますと、そこはオープンワールドのような異世界だった。奴隷という身分に堕ち、魔物のエサとして利用されそうになるも、異能「キリヤイバ」と探索者として培った技能でもって窮地を脱する。そして数多の生命の到達点として君臨する竜、その一体である蒐集竜アリスすらも退けた遠山は、彼女から認められ求婚されることに。だが、遠山の答え。それは「否」であった。「決めるのはお前たちじゃない。俺だ。欲望のままに、全てを決めるのは俺だ」竜の寵愛を受ける強欲冒険者の、異世界ファンタジー活劇第1幕!

 

 

⇒ コミカライズ版『現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ発売される原作小説も読んでみよう。『現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!』第1巻は、オーバーラップ文庫より2022年10月25日発売。

 

 

©しば犬部隊/オーバーラップ イラスト:ひろせ

kiji

[関連サイト]

オーバーラップ文庫公式サイト

 

現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!① (オーバーラップ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ