『世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として幸せになります ※本当の力は秘密です!』のコミカライズ連載が開始

MFブックス刊『世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として幸せになります ※本当の力は秘密です!』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、世界で唯一の魔法使いである主人公が、婚約破棄と実家の没落をきっかけに、王宮のメイドとして正体を隠しながら錬金術で幸せを掴み取るファンタジーラブコメディを描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は山悠希氏が担当しており、第1-1話がカラー含む9ページで公開された。婚約破棄から始まるシンデレラストーリーがコミックでもスタートした。

 

 

世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として幸せになります ※本当の力は秘密です!

 

 

【原作小説あらすじ】

「めでたい知らせだ。我がスウィントン魔法伯家は没落することになった」「お、お兄様……、まったくおめでたくありませんわ……!」魔法が消えたはずの世界で唯一、魔法が使えるフィオナは、今まで力を隠して目立たぬよう生きてきた。しかし、婚約破棄と実家の没落がきっかけで彼女は、最先端の錬金術が行われる王宮のメイドとして働くことになった。過去に縛られないよう自作のポーションで別人「フィーネ」として二重生活を始めたフィオナは、持ち前の才能ですぐに錬金術師見習いへと昇格し、自由に研究できる幸せに喜びを見出していく。一方で、有能なフィーネに興味を持った王太子殿下は、どんどん彼女との距離を縮めてきて――!?魔法と錬金術、仕事と秘密の力が織りなすファンタスティックラブコメディ開幕!

 

 

⇒ コミカライズ版『世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として幸せになります』はこちら

 

2022年11月6日(火)より1週間は毎日更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として幸せになります ※本当の力は秘密です!』は、MFブックスより第1巻が発売中。

 

 

©一分咲/KADOKAWA MFブックス刊 イラスト:nima

kiji

[関連サイト]

MFブックス公式サイト

 

世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として幸せになります※本当の力は秘密です! 1 (MFブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ