【レポート】アニメ『豚のレバーは加熱しろ』Blu-ray&DVDリリース記念バレンタインイベントのオフィシャルレポートが到着

2024年2月10日(土)に行われたアニメ『豚のレバーは加熱しろ』Blu-ray&DVDリリース記念バレンタインイベントのオフィシャルレポートが到着したので紹介する。

 

 

豚のレバーは加熱しろ

 

 

本日、アニメ『豚のレバーは加熱しろ』のBlu-ray&DVDリリースを記念し[『豚のレバーは加熱しろ バレンタインイベント』が開催されました。イベントにはメインキャストである豚役の松岡禎丞さん、ジェス役の楠木ともりさんの2名が出演。作品の世界観を表すため、会場一面には床一面に敷かれた芝生が準備されました。またバレンタインデー直前ということもあり、イベントに参加した約200人のファンには、豚の記念チョコレートが入場時に配布されました。

 

豚のレバーは加熱しろ

 

 

冒頭大きな拍手と共に出演者のお二人が登場。芝生環境もあり、今日の歓声は豚の鳴き声にする提案アナウンスがされ、2人と来場者の皆さんとの、豚の鳴き声である「ンゴッ」のコールアンドレスポンスからイベントがスタートしました。まずは先日2月5日(土)に最終話の放送を迎えたアニメについて、2人からは全12話を終えた感想が寄せられました。そして、アニメ放送時期に配信されていた、物語の振り返り配信番組である『豚のレバーを振り返れ!』も今回のイベントで観客と共に実施。改めて、松岡さん・楠木さんがアニメ全12話から印象に残ったシーンをピックアップし、ファンと一緒にアニメを振り返りました。松岡さんからは第1話より、豚がジェスと一緒に歩きながら心の声が漏れてしまっているシーンが披露され、実は豚の演技は当初クールなキャラクターづくりだった等、アフレコ時の裏話も明かされました。楠木さんからは、第10話より、暗闇での豚とジェスの会話のシーンがピックアップ。スクリーンに映る数々の厳選された場面に、会場でも絶えず歓声が起きていました。最後に披露されたシーンは、2人とも選んだ第3話のラストシーン。豚とジェスの会話からエンディングテーマに移る名シーンに会場からも、多くの方が反応していました。

 

豚のレバーは加熱しろ

 

豚のレバーは加熱しろ

 

 

続く「豚の欲望」コーナーは、放送期間中2人がパーソナリティを務めたラジオ「豚のラジオは加熱しろ」より、ファンからの「自分の表に出せない欲望」に、楠木さんが素直な感想を述べていく、番組内でもお馴染みの企画。事前に寄せられたメールの中で「推しについて語りたい欲望」では楠木さんの「面白いことは積極的にまわりに薦めたほうがいい」という意見に、会場のファンも多くの方が賛同していました。

 

豚のレバーは加熱しろ

 

 

SNSで一般募集を行った「豚のカメラ」コーナーを経て、イベントはいよいよ今回のメインイベントとなるクイズコーナー「クイズブタオネア」の時間へ。ラジオ内でのコーナー「豚の気持ちを理解しろ」にて、松岡さんの豚の鳴き声の台詞の、日本語の意味を当てる、という深層心理を探るコーナーで、放送内で常に連戦連勝をしてきた楠木さん。賞品をかけて本日最後の戦いに臨みます。松岡さんの見事な豚の鳴き声に苦戦をしながらも、会場からのオーディエンス等のフォローもあり、見事に全問正解を達成。見事豚のお菓子、4ケースを獲得することができ、会場は大きな拍手に包まれました。

 

豚のレバーは加熱しろ

 

 

そして、お知らせのコーナーでは、新規イラストが数多く公開となりました。まずは、3月8日発売となる、『豚のレバーは加熱しろ(n回目)』と『遠坂あさぎ画集Lumiere)』に収録予定のイラストが会場で初解禁に。『豚のレバーは加熱しろ(n回目)』の口絵イラストは、ジェスとセレスのドレス姿。 更に、『遠坂あさぎ画集 Lumiere』からは、画集に合わせて掲載される逆井卓馬先生書き下ろし小説『水着を見なきゃ帰れない』に連動した水着描き下ろしイラストも公開になりました。そして、Blu-ray&DVDアニメ『豚のレバーは加熱しろ』からも、全巻購入特典となる描き下ろし全巻収納BOXのイラストが公開になりました。最後には、2月28日発売のBlu-ray&DVD3巻のアニメ・イラストのジャケットが公開になりました。

 

 

【Blu-ray&DVD全巻購入特典全巻収納BOXの描き下ろしイラスト】

豚のレバーは加熱しろ

 

豚のレバーは加熱しろ

 

 

イベントのエンディングのコーナーでは、松岡さんからは「これからも『豚のレバーは加熱しろ』の応援をよろしくお願いします」、楠木さんからは「今日も皆さんと一緒に振り返りながら、1クール作品を楽しむことができて嬉しかった」と、作品やイベントを振り返ってのコメントが寄せられ、バレンタインイベントは終了となりました。今後も続いていく『豚のレバーは加熱しろ』の、原作やアニメなど各展開に、ぜひご期待ください。

 

豚のレバーは加熱しろ

 

 

©2023 逆井卓馬/KADOKAWA・アニプレックス・BS11

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『豚のレバーは加熱しろ』公式サイト

TVアニメ『豚のレバーは加熱しろ』公式SNS

『豚のレバーは加熱しろ』原作特設サイト

電撃文庫公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
豚のレバーは加熱しろ(n回目) (電撃文庫)
豚のレバーは加熱しろ (電撃文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ