ラノベニュースオンライン週間人気記事ランキング【1月11日~1月17日】

ラノベニュースオンラインで2020年1月11日~2020年1月17日の週に読まれた記事をランキング形式でお届けする。関心の高かった記事をトップ10でご紹介!

今週は昨年より復活開催している「ラノベ好き書店員大賞2020」の開催決定に関する記事が大きな注目を集めました。

第1位

『ラノベ好き書店員大賞2020』開催決定 全国のライトノベル好きな書店員が「推したい・売りたい作品」を選出へ

第2位

ラノベニュースオンラインアワード2019年12月刊のアンケート投票開始

第3位

独占インタビュー「ラノベの素」 小林湖底先生『ひきこまり吸血姫の悶々』

第4位

今週の新刊情報:GA文庫、電撃の新文芸、ガガガ文庫、ファンタジア文庫など

第5位

『異世界に落とされた…浄化は基本!』のコミカライズ企画が進行中 魔獣パラダイスを満喫するほのぼのファンタジー

今週の第1位は『ラノベ好き書店員大賞2020』開催決定の記事となった。本賞は2019年に復活を遂げ、昨年開催された『ラノベ好き書店員大賞2019』では文庫部門で電撃文庫刊『七つの魔剣が支配する』、単行本部門でファミ通文庫(B6判)刊『航宙軍士官、冒険者になる』がそれぞれ第1位に輝き、その後『七つの魔剣が支配する』は「このラノ2020」でも文庫部門ダブル1位に輝いていた。投票者は全国の書店に務めるライトノベルが好きな書店員や他ジャンルとの兼任や発注担当者など幅広く対象としており、2020年2月1日(土)~2月16日(日)の約2週間で投票を実施する。書店員が「推したい・売りたい作品」として今年の本賞を飾る作品は果たしてどの作品となるのか、引き続き注目してもらいたい。

第2位にはラノベニュースオンラインアワード2019年12月刊のアンケート投票開始の記事がランクイン。12月刊も注目のシリーズから面白そうな新作まで多くのライトノベル作品が発売となっているので、読んで面白かった作品にぜひ投票してみよう。投票は1月29日(水)20:00までとなる。第3位は第11回GA文庫大賞「優秀賞」受賞作『ひきこまり吸血姫の悶々』より、小林湖底先生のインタビュー記事となった。ひきこもりで働きたくない吸血鬼の少女が、周囲に担ぎ上げられ、あれよあれよと将軍として指揮を振るうことになるファンタジーコメディ。作品の内容や可愛さに特化したキャラクターに至るまで様々に語っており、本作を読みたくなること間違いなしの必見の内容となっている。

第4位には今週発売される新刊情報の記事がランクインした。GA文庫、ガガガ文庫、ファンタジア文庫をはじめ注目のシリーズから期待の新作までラインナップされているので、気になっている作品の買い忘れがないようあらためてチェックしてもらいたい。第5位はTOブックス刊『異世界に落とされた…浄化は基本!』のコミカライズ企画進行中に関する記事。異世界の勇者召喚に巻き込まれた主人公が、次々と動物と勘違いして魔獣を呪いから救っていくほのぼのファンタジーが早くも漫画化に向けて動き出している。

第6位

2020年1月発売の注目ラノベをPickup! ロクでなし魔術講師と禁忌教典/29とJK/ようこそ実力至上主義の教室へなどの最新刊が登場

第7位

ラノベニュースオンラインアワード2019年11月刊の投票アンケート結果を発表

第8位

【1月6日~1月12日】週間ライトノベル売上ランキング

第9位

『聖剣学院の魔剣使い』が早くも累計10万部を突破 東山奈央さんがナレーションを担当するスペシャルPVも解禁

第10位

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が2020年4月より再放送決定

第6位は三週連続でランクインとなる1月に発売する注目のライトノベルをピックアップ紹介する記事となった。シリーズ完結&続編が同時発売する作品をはじめ、ドラマCDが付属する同梱版作品から画集、これまでラノベニュースオンラインアワードで選出されたことのある注目作の続刊も多数登場しているので、ぜひチェックしてもらいたい。第7位には先週に続いてラノベニュースオンラインアワード2019年11月刊の投票アンケート結果発表の記事。「総合部門」ではMF文庫J刊『探偵はもう、死んでいる。』第1巻、ガガガ文庫刊『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』第14巻、電撃文庫刊『地獄に祈れ。天に堕ちろ。』第1巻の3作品が選出。『探偵はもう、死んでいる。』が4冠を達成したほか、『地獄に祈れ。天に堕ちろ。』も3冠を達成している。シリーズ作品から期待の新作まで「今おもしろい」との声が寄せられた選出作品をぜひ読んでもらいたい。

第8位は1月6日~1月12日を対象とした週間ライトノベル売上ランキングの記事がランクインした。各販売店では電撃文庫刊『魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画』第3巻、PASH!ブックス刊『くま クマ 熊 ベアー』第14巻が1位にランクインする結果となっている。第9位にはMF文庫J刊『聖剣学院の魔剣使い』が累計10万部を突破した記事。10万部突破のお知らせとあわせて、声優の東山奈央さんがレオニス、リーセリア、ナレーションと3役をこなすスペシャルPVも解禁されている。第3巻の発売を目前に控え、ますます盛り上がりをみせる本作をこの機会にぜひ読んでみよう。第10位はアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の再放送決定に関する記事がランクイン。劇場版の公開も予定されている2020年4月よりTOKYO MXほかにて再放送を実施する。放送時間の詳細などは今後の続報を楽しみに待ちたい。

今週の人気記事ランキングに気になった情報はあっただろうか。ぜひ振り返ってチェックしてもらいたい。