『隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた』のコミカライズ連載が開始

モンスター文庫刊『隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた』のコミカライズ連載が、「がうがうモンスター」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、隣の席になった男子を必ず勘違いさせてしまう「隣の席キラー」の異名を持つ美少女の隣になった主人公が、なすすべなく陥落……するかと思いきや、尋常ない鈍感ぶりで返り討ちにするラブコメを描く。原作小説は第1巻が発売されている。コミカライズの作画は宮古蜂氏が担当しており、第1話が33ページで公開された。超鈍感男子の返り討ちラブコメがコミックでもスタートした。

 

 

隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた

 

 

【原作小説あらすじ】

成戸悠己がクラスの席替えで隣になったのは、“隣になった男子は残らず告白(+玉砕)してしまう”と噂される「隣の席キラー」鷹月唯李。何かにつけてグイグイ来る唯李に陥落も時間の問題……かと思いきや、悠己の鈍感具合は尋常じゃない! むしろ唯李の方が、悠己のことを気になりだして!?「くっそ、すました顔してぇ~。見てろよ見てろよ~……!」 ネット発返り討ちラブコメディが、大幅加筆で登場!

 

 

⇒ コミカライズ版『隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた』は、モンスター文庫より第1巻が発売中。

 

 

©荒三水/双葉社 イラスト:さばみぞれ

kiji

[関連サイト]

モンスター文庫公式サイト

 

隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた(1) (モンスター文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ