『転生幼女はあきらめない』のコミカライズ連載が開始 幼女の成長を描く異世界ライフ

サーガフォレスト刊『転生幼女はあきらめない』のコミカライズ連載が、「マグコミ」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、有力貴族として母の命と引き換えに生まれてきた赤ちゃんに転生した主人公が、様々なトラブルに巻き込まれながらも皆に愛され成長を遂げていく異世界幼女ライフを描く。原作小説は現在第3巻まで発売されている。コミカライズの作画は岬下部せすな氏が担当しており、第1話がカラー含む38ページで公開された。転生幼女の成長を描いた異世界ライフがコミックでもスタートした。

 

 

転生幼女はあきらめない

 

 

【原作小説あらすじ】

転生した世界で有力貴族であるオールバンス家に生まれたリーリア。母の命と引き換えに生まれてきたことで、最初こそ父親から疎まれていたが、持ち前のちょっと変わった愛らしさで、次第にオールバンス家のアイドルとして皆に愛されながら育っていく。転生前の人生には無かった魔力や魔石が存在する世界を、楽しみながら過ごしていたそんなある日の夜、まだ1歳を過ぎたばかりのリーリアの人生に大きな困難が訪れる……。人生ハードモードでも絶対にあきらめない!〝よちよち〟ではない〝すたすた〟と歩む異世界幼女ライフ開幕!!

 

 

⇒ コミカライズ版『転生幼女はあきらめない』はこちら

 

次回の更新は2020年6月30日(火)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『転生幼女はあきらめない』は、サーガフォレストより第3巻まで発売中。

 

 

©Kaya/HIFUMI SHOBO イラスト:

kiji

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト

 

転生幼女はあきらめない3 (サーガフォレスト)
転生幼女はあきらめない (サーガフォレスト)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ