『悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる』のコミカライズ企画が進行中

TOブックス刊『悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、10歳の誕生日に前世を思い出した悪役令嬢が、破滅エンドを回避するため婚約解消に奔走した結果、その婚約相手に歪んだ愛情を抱かせてしまったり、ゲームに登場していないキャラクターの出現を招いたりと、異常だらけの展開に巻き込まれていくサスペンス学園ラブコメ。原作小説は第1巻が7月20日に発売されたばかりで、コミカライズの作画は宛氏が担当することも決定している。貴族学園入学までにシナリオ改変を目指す悪役令嬢の奔走劇が早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる

 

 

【あらすじ】

十歳の誕生日、前世を思い出した悪役令嬢ミスティアは、乙女ゲーム『きゅんきゅんらぶすくーる』の世界で――無意識に次々とキャラクターをヤンデレ化!? 破滅エンドを導く“ヒロイン”と恋敵にならないため、彼女は「王子様系同級生」との婚約解消に奔走開始! ……するはずが、超お人好しな性格のせいで逆に好感度アップ!? 「享楽主義の貴族」、「純情ヤクザ教師」などのトラウマも解消してしまい、彼らに歪んだ愛情を抱かれてしまう。さらにゲームで見た覚えのない専属侍女もいて――すべてが異常だらけのなか、ヒロインと出会う貴族学園入学までにシナリオ改変できるのか? 勘違いの錯綜でドキドキがとまらないっ!気付かない間に地獄絵図のサスペンス学園ラブコメディー❤

 

 

コミカライズの連載媒体や連載時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。コミカライズ企画が進行するこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる』は、TOブックスより第1巻が発売中。

 

 

©稲井田そう/TOブックス イラスト:八美☆わん

kiji

[関連サイト]

TOブックス公式サイト

 

悪役令嬢ですが攻略対象の様子が異常すぎる

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ