『家つくりスキルで異世界を生き延びろ』のコミカライズ連載が開始 努力家少女が異世界をひたむきに生きるDIY奮闘ファンタジー

ファミ通文庫(B6判)刊『家つくりスキルで異世界を生き延びろ』のコミカライズ連載が、「WEBデンプレコミック」にて開始された。本作はWEB小説サイト「カクヨム」発の作品で、珍しい「家つくりスキル」を宿した主人公が、一念発起し冒険者となり、自分の居場所をつくるためスキルに人生が左右される異世界をひたむきに生きる物語を描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は日向ののか氏が担当しており、第1話が30ページで公開された。努力家少女のDIY奮闘ファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

家つくりスキルで異世界を生き延びろ

 

 

【原作小説あらすじ】

辺境の地で生まれ育った少女クリスはある時、自身が【家つくりスキル】を宿していることを知る。さらに日本人・栗栖仁依菜としての記憶が蘇った彼女は一念発起して辺境の地を抜け出し、冒険者となることに。過酷な旅を経て迷宮都市ガレルにやって来たクリスは自分だけの家を作って一人暮らしを満喫しようとするも、他国の人間は永住することすらできないと役人にあしらわれてしまう。「だったら旅のできる家を作ろう!」と思い立った彼女は中古の馬車を改造して理想の家馬車を作り始めるのだが――。スキルに人生が左右される異世界で、ひたむきに生きる少女の物語が今始まる!

 

 

⇒ コミカライズ版『家つくりスキルで異世界を生き延びろ』はこちら

 

次回の更新は2020年10月23日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『家つくりスキルで異世界を生き延びろ』は、ファミ通文庫(B6判)より第1巻が発売中。最新2巻も2020年10月30日発売。

 

 

©小鳥屋エム/KADOKAWA ファミ通文庫刊 イラスト:文倉十

kiji

[関連サイト]

『家つくりスキルで異世界を生き延びろ』特設ページ

ファミ通文庫公式サイト

 

家つくりスキルで異世界を生き延びろ2
家つくりスキルで異世界を生き延びろ

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ