ドワンゴの新ブランド「II V(トゥーファイブ)」より初の書籍刊行 時雨沢恵一氏の『レイの世界 ―Re:I― Another World Tour』が発売

ドワンゴの新規IPブランド「II V(トゥーファイブ)」より、初の書籍刊行となる『レイの世界 ―Re:I― Another World Tour』、そして文芸作品として『鬼の御伽』の2タイトルが本日、2021年1月25日に発売された。『レイの世界 ―Re:I― Another World Tour』は、『キノの旅』や『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』で人気の時雨沢恵一氏黒星紅白氏のコンビによる新作。昨年の4月より電子書籍版として刊行を続けていた『レイの世界 1st Step(1話、2話)』と『レイの世界 2nd Step(3話、4話)』に、1月25日同日発売開始の『レイの世界 3rd Step(5話、6話)』を加えた全6話が一冊にまとめられている。『鬼の御伽』は作家としても活躍している人気芸人、板倉俊之氏(インパルス)の書き下ろし新作小説となる。

 

 

レイの世界 ―Re:I― Another World Tour

レイの世界 ―Re:I― Another World Tour

著:時雨沢恵一 イラスト:黒星紅白

 

【あらすじ】

ユキノ・レイは有栖川(ありすがわ)芸能事務所に所属する15歳の女の子。歌手と女優を目指し、日々努力している彼女のもとに、マネージャーの因幡が持ってくる仕事は、いつも何かがおかしい。彼女のためにマネージャーの因幡(いなば)が取ってきた初めての仕事は、小さな町の広場にある特設ステージで歌う仕事だった。レイは精一杯に歌い、町の人々もとても楽しんでくれた。しかし、観客達の興奮と歓声がその日最高潮に達した瞬間――。

 

 

鬼の御伽

鬼の御伽

著:板倉俊之 イラスト:浅田弘幸

 

【概要】

有名な童話「桃太郎」と「泣いた赤鬼」を、板倉俊之が、オリジナル要素をふんだんに盛り込み、独自の視点で新たな物語に!

 

 

kiji

[関連サイト]

II V公式サイト

 

レイの世界 ―Re:I― 1 Another World Tour (25)
鬼の御伽 (25)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ