『魔王様、リトライ!』がシリーズ累計100万部を突破

Mノベルス刊『魔王様、リトライ!』がシリーズ累計100万部を突破した。本作は第5回ネット小説大賞「金賞」受賞作で、自らが運営するゲームの最強キャラ“魔王”の姿で異世界に飛ばされたことから始まるファンタジーシリーズ。原作小説は現在第7巻まで発売されており、2019年にはTVアニメ化も行われた。「がうがうモンスター」ではコミカライズ版として『魔王様、リトライ!R』の連載も行われており、公式Twitterアカウントでは様々なプレゼントキャンペーンが続々実施されている。小説と漫画の双方で注目を集め続ける人気作が100万部の大台を突破した。

 

 

魔王様、リトライ! 7

 

 

【第7巻あらすじ】

聖公国のトップであるホワイトの懐柔に成功した魔王は、新たな側近・宮王子蓮を召喚することに。彼女は大野昌が最も愛した側近で、最も長い時間を共にした存在だった。そんな彼女との再会を喜ぶのもつかの間、二人はユーリティアスへと向かう。そこはジャック商会と呼ばれるマフィア組織が実質支配し、人身売買、賭博、薬物が蔓延る街だった。歩くだけでトラブルをまき散らす魔王は早速、ジャック商会に目を付けられて――。見た目は魔王、中身は一般人の勘違い系ファンタジー第七弾!

 

 

Twitterの総合アカウントではシリーズ累計100万部突破を記念したプレゼント企画も近日中に行われるとのことなので、あわせて確認してもらいたい。『魔王様、リトライ!』は、Mノベルスより第7巻まで発売中。

 

 

©神埼黒音/双葉社 イラスト:飯野まこと

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『魔王様、リトライ!』公式サイト

『魔王様、リトライ!』総合Twitterアカウント

モンスター文庫&Mノベルス公式サイト

 

魔王様、リトライ! (7) (Mノベルス)
魔王様、リトライ! (Mノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ