『偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ』のコミカライズ連載が開始

KADOKAWA単行本『偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ』のコミカライズ連載が、「コミックDAYS」にて開始された。本作はWeb小説サイト「カクヨム」発の作品で、ちょっとおバカな主人公が、数もかぞえることも読み書きもほとんどできなくなった人類が暮らす異世界に転生して始まる人類再教育ファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は紺乃ユウキ氏が担当しており、第1話「い世界」が無料で、そしてポイントを消費して読める第2話「せい剣」が公開された。偏差値10の男が巻き起こす異世界ファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ 漫画

 

 

【原作小説あらすじ】

ちょっとおバカな少年、田中竜一。彼が異世界転移した世界は、別世界のオーバーテクノロジーで人類が自堕落になり、数もかぞえることも読み書きもほとんどできなくなった、知力ゼロの「い」世界だった! い世界人には不可能だった《聖剣》の封印を解いた竜一は、【10まで数えられる】賢者の娘・ミシェルとともに人々を恐怖に陥れる魔族四天王《策謀》《無双》《最速》《統率》と《飄々》と戦いつつ、い世界人の再教育をすることに――!? 知恵の力であらゆる逆境を無双する「い」世界ファンタジー冒険譚、始まります!

 

 

⇒ コミカライズ版『偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ』はこちら

 

第2話は2021年4月23日(金)に無料公開が予定されている。本作は「週刊少年マガジン」と「モーニング」が共同開催した「第1回そのままコミカライズポスト」の受賞作品として選出され、漫画化が決定していた。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ』は、KADOKAWA単行本より第1巻が発売中。

 

 

©ロリバス・紺乃ユウキ/講談社

kiji

[関連サイト]

KADOKAWA公式サイト

 

偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ