2021年5月発売の注目ラノベをPickup! 学園キノ/探偵はもう、死んでいる。/プロペラオペラなどの最新刊が登場

2021年5月に発売する注目のライトノベルをピックアップでお知らせします。アニメ化作品の続刊や限定特装版、ラノベニュースオンラインアワードに選出された注目作の最新刊など目白押しです。

 

 

学園キノ7

 

 

■注目の刊行作品

 

1年7ヶ月ぶりとなる『学園キノ』第7巻が電撃文庫より発売されます。グルメ、キャンプ、サバイバルと前巻に続いてこれは『学園キノ』なのか(!?)な1冊となっています。そして7月からは早くもTVアニメの放送が予定されている『探偵はもう、死んでいる。』第5巻がMF文庫Jより登場です。君塚の意志が名探偵の遺志を超えた時、何かが起こる必読の1冊となります。また、小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品を、電子書籍をベースとしながら発売するいずみノベルズが5月21日に創刊されます。

 

 

■TRPGサプリメント

 

『ゴブリンスレイヤー』の作品世界、四方世界を完全再現した『ゴブリンスレイヤー TRPG サプリメント』がGA文庫より発売されます。メタルフィギュア、呪文カードデッキ、各種チャート&シートも付属する豪華仕様限定版にも注目です。

 

 

■ラノベニュースオンラインアワード選出作品の続刊

 

毎月開催のラノベニュースオンラインアワードにて、これまで選出されている人気シリーズも多数発売となります。第1巻が「総合部門」や「笑った部門」など4冠を達成した『現実でラブコメできないとだれが決めた?』第3巻、第1巻から「総合部門」など本アワードで連続選出されている『豚のレバーは加熱しろ』第4巻、第1巻が「新作部門」などで選出されていた『夢見る男子は現実主義者』第4巻と目白押しです。物語の続きをぜひチェックしましょう。

 

・『夢見る男子は現実主義者』第4巻(HJ文庫)

・『百錬の覇王と聖約の戦乙女』第22巻(HJ文庫)

・『豚のレバーは加熱しろ』第4巻(電撃文庫)

・『楽園ノイズ』第2巻(電撃文庫)

・『現実でラブコメできないとだれが決めた?』第3巻(ガガガ文庫)

・『プロペラオペラ』第4巻(ガガガ文庫)

・『スパイ教室』第5巻(ファンタジア文庫)

・『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』第11巻(ファンタジア文庫)

・『【朗報】俺の許嫁になった地味子、家では可愛いしかない。』第2巻(ファンタジア文庫)

・『佐々木とピーちゃん』第3巻(MF文庫J・B6判)

・『聖剣学院の魔剣使い』第7巻(MF文庫J)

・『探偵はもう、死んでいる。』第5巻(MF文庫J)

・『神は遊戯に飢えている。』第2巻(MF文庫J)

・『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』第15巻(オーバーラップ文庫)

 

 

■タイトルで気になった新作

 

パッとみた瞬間、タイトルからにじみ出るパワーに思わず目が動いた新作をピックアップ! タイトルの秀逸さが光る電撃文庫刊『恋は双子で割り切れない』。弱みを握られて始まるガガガ文庫刊『パパ活JKの弱みを握ったので、犬の散歩をお願いしてみた。』。配信あるあるからいったい何が起こったのかファンタジア文庫刊『VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた』などが登場します。いずれの作品も今月に発売されます(されています)ので、気になった方はぜひ手に取ってみましょう。

 

 

ほかにも気になる作品は今月も続々と発売されます。毎週月曜日に配信される「今週の新刊」記事も忘れずにチェックしてくださいね。

 

学園キノ(7) (電撃文庫)
探偵はもう、死んでいる。5 (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ