『才女のお世話 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました』のコミカライズが決定

HJ文庫刊『才女のお世話  高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、才色兼備で知られながら、生活能力皆無な学園一のお嬢様と、彼女の表向きのお嬢様像を守るためにお世話をする主人公が主従を超えて心の距離を近づけていくラブコメディ。原作小説は5月1日に第1巻が発売されたばかり。コミカライズの作画は水島空彦氏が担当することも決定しており、連載は「コミックファイア」にて行われる。表は完璧なお嬢様、裏ではぐうたら娘なヒロインとの甘々ラブコメディが早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

才女のお世話 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました

 

 

【あらすじ】

男子高校生・友成伊月は、誘拐に巻き込まれたことが切っ掛けで、日本随一の財閥のお嬢様・此花雛子のお世話係をすることに。 表向きは才色兼備な雛子だが、その正体は生活能力皆無のぐうたら娘だった。しかし、家の都合で、学院では「完璧なお嬢様」を演じなければならない雛子。そんな彼女を守りたいと思い、甲斐甲斐しく世話を焼く伊月。やがて雛子も伊月に全力で甘えてくるようになって――「今は……伊月が傍にいない方が、嫌」 ギャップ可愛いお嬢様との主従を越えて始まる恋物語。

 

 

連載の開始時期については今後の続報を待ちたい。早くもコミカライズが決定したこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『才女のお世話  高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました』は、HJ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©坂石遊作/ホビージャパン イラスト:みわべさくら

kiji

[関連サイト]

『才女のお世話』特設サイト

HJ文庫公式サイト

 

才女のお世話 1 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました (HJ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ