サーガフォレスト2021年5月刊行のラインナップをご紹介。『魔物を従える”帝印”を持つ転生賢者4』『追放領主の孤島開拓記』など2冊

2021年5月14日に発売されるサーガフォレスト5月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

 

 

魔物を従える”帝印”を持つ転生賢者4 ~かつての魔法と従魔でひっそり最強の冒険者になる~

魔物を従える”帝印”を持つ転生賢者4

©Hajime Naehara/HIFUMI SHOBO イラスト:BBBOX

 

【あらすじ】

オークと人の諍いを治め、王女ユリアの護衛で王都へとたどり着いたルディスたち。山の上に建つ王都に驚くのも束の間、近くの村を襲ったスケルトンの群れの退治をしたり、王都の地下へと潜りながら、吸血鬼のアーロンやフェニックスのインフェルティスら――かつての従魔たちとの再会を果たしていく。そんな中、初代国王ヴィンターボルトと、堕天使フィオーレの企みがルディスたちを襲い始める。

 

【挿絵1】魔物を従える”帝印”4
「あれが……王都ヴェストシュタット」 目の前の光景に、俺も目を見張った。とてつもなく大きな山がこの目に飛び込んできたのだ。

 

【挿絵2】魔物を従える”帝印”4
「アーロン……すまなかった」「ルディス様が、本当にルディス様が……うう……ううっ!」 アーロンは俺の胸に顔を埋めると、子供のように泣いてしまった。

 

 

追放領主の孤島開拓記~秘密のギフト【クラフトスキル】で世界一幸せな領地を目指します!~

追放領主の孤島開拓記 〜秘密のギフト【クラフトスキル】で世界一幸せな領地を目指します!〜

©Takao Nagao/HIFUMI SHOBO イラスト:かれい

 

【あらすじ】

伯爵家の長男として生まれたレスト。将来の後継ぎとなるべく貴族として必要な様々なことを無理やり勉強させられていたが、そんな勉強や貴族社会に辟易していて、なんとかこの立場から逃れたいと考えていた。そんなある日、レストは腹違いの弟を跡継ぎにしようと暗躍し始めた継母を利用して、狙い通り伯爵家から追放されることに成功する。追放された先は最果ての島だったが、心許せる臣下達と共にのんびり暮らすため、領地開発を始めるのだった……。

 

【挿絵1】追放領主
「いくぞ! 素材化!!」 気合いを込めて大きな声で叫んだ。本当はスキルの発動にそんな言葉は必要ないのだが、気分の問題である。

 

【挿絵2】追放領主
突然叫んで、丸まったまま寝ているコカトリスの子供が入っている檻に飛びつくアグニを僕は止めることができなかった。

 

 

紹介ラインナップは2021年5月14日発売です。

 

 

kiji

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト

 

魔物を従える"帝印"を持つ転生賢者 ~かつての魔法と従魔でひっそり最強の冒険者になる~ 4 (サーガフォレスト)
追放領主の孤島開拓記 ~秘密のギフト【クラフトスキル】で世界一幸せな領地を目指します! ~ 1 (サーガフォレスト)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ