『舞台「デュラララ!!」~円首方足の章~』が東京・愛知・大阪にて2021年8月に公演決定

電撃文庫刊『デュラララ!!』の舞台『舞台「デュラララ!!」~円首方足の章~』の公演が、東京・愛知・大阪の3都市にて2021年8月に行われることが決定した。本作は非日常に憧れる高校生やカラーギャング、首なしライダーをはじめとした様々な登場人物たちが、東京・池袋を舞台とした非日常の事件を描く群集劇作品。原作小説は本編全13巻、SHが第4巻まで発売されており、アニメ化も行われた。本舞台は2020年の公演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症の影響で延期となっていた。

 

 

舞台デュラララ!!

※出典『舞台「デュラララ!!」~円首方足の章~』公式Twitterより

 

 

【舞台あらすじ】

都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人は、幼馴染の紀田正臣の誘いもあり地元を離れて池袋にある来良学園に入学してきた。しかし池袋の街は帝人の想像以上の非日常だった。標識をへし折り自動販売機をぶん投げる平和島静雄や情報屋の折原臨也、ダラーズや黄巾族と呼ばれるカラーギャング、そして極めつけは漆黒のバイクを駆る“首なしライダー”!! そして気が付いた時には、帝人も非日常の中心に吸い寄せられていくのであった……

 

 

【東京公演】

公演期間: 2021年8月1日(日)~8月7日(土)

会場: 日本青年館ホール

 

【愛知公演】

公演期間: 2021年8月13日(金)~8月15日(日)

会場: 名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホール

 

【大阪公演】

公演期間: 2021年8月20日(金)~8月22日(日)

会場: COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

 

チケット料金: 9,000円(税込)

 

⇒ チケットの抽選受付はこちら

 

出演者情報などの詳細は舞台公式サイトで発表されているので確認してもらいたい。チケットのオフィシャル先行販売は2021年6月6日(日)まで行われており、6月11日(金)~6月20日(日)の期間でプレオーダー受付、7月17日(土)からは一般販売が行われる。待望の舞台に備えて原作小説もぜひ読んでみてもらいたい。原作小説『デュラララ!!』は、電撃文庫より全13巻で発売中。『デュラララ!! SH』も第4巻まで発売中。

 

 

©成田良悟/KADOKAWA/舞台「デュラララ!!」製作委員会

kiji

[関連サイト]

『舞台「デュラララ!!」~円首方足の章~』公式サイト

『舞台「デュラララ!!」~円首方足の章~』公式Twitter

『デュラララ!! 10周年プロジェクト』公式サイト

TVアニメーション『デュラララ!!×2』公式サイト

電撃文庫公式サイト

 

デュラララ!!×13 (電撃文庫)
デュラララ!!SH×4 (電撃文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ