サーガフォレスト2021年6月刊行のラインナップをご紹介。『ダンジョンおじさん2』『魔物を狩るなと言われた最強ハンター、料理ギルドに転職する』など2冊

2021年6月15日に発売されるサーガフォレスト6月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

 

 

ダンジョンおじさん2

ダンジョンおじさん2

©Koji Nayuru/HIFUMI SHOBO イラスト:ジョンディー 世界観イラスト:J.タネダ

 

【あらすじ】

リアル・ファンタジーの世界へようこそ!──西暦二〇三九年、制御不能となったAIに支配された世界は瞬く間にその姿を変えた。各地の名所がダンジョンになると、そこには架空の生物のようなモンスターが出現し、世界はファンタジーRPGのように書き換えられてしまう。ボスを倒し世界を解放していこうとする周囲を他所に、攻略そっちのけでモンスター収集ライフをエンジョイしていたおじさんはある日、ダンジョン内にて水族館を経営できるアイテムを入手する。同じ頃、ボスを討伐すると報酬として、仙女の釣竿と呼ばれるアイテムが得られることを知る。おじさんはこの釣竿で釣ったモンスターを水族館に展示したら楽しそうだなぁと思うのであった。

 

【挿絵1】ダンジョンおじさん2
身長は一六〇センチくらい。髪は首くらいまででやや短めで、ごつごつしたダークな雰囲気のアーマーを着込んでいる。

 

【挿絵2】ダンジョンおじさん2
[やっほ~~、ヒロさん! あれ~? シゲサトちゃんがご存命みたいだけど、どうしたんですかーー?]「訳あって、延期した……」[へぇ~~、君がターゲットを見逃すなんて珍しいですね]「あぁ、途中でそれよりも興味深いものを発見した」

 

 

魔物を狩るなと言われた最強ハンター、料理ギルドに転職する~好待遇な上においしいものまで食べれて幸せです~

魔物を狩るなと言われた最強ハンター、料理ギルドに転職する~好待遇な上においしいものまで食べれて幸せです~

©NOBENO MASAYUKI/HIFUMI SHOBO イラスト:だぶ竜

 

【あらすじ】

魔物を討伐・駆除することを生業とするハンターたちの中でも、特に優秀な実力を持つゼレット。魔物を狩り続けていた彼はある日、「殺される魔物がかわいそう」という世論から魔物を狩ることを禁止され、ついにギルドを離職することを決意する。幼馴染のパメラは、そんなゼレットを食材の調達役として自身の勤める料理ギルドに勧誘する。ゼレットはハンターとしての腕を存分に発揮して、食材となる美味しい魔物を次々に狩り始める!

 

【挿絵1】最強ハンター
猫耳の獣人娘が、ヒシッとしがみついている。太い尾をうねうねと動かし、俺の胸をまさぐりながら、実に幸せそうな顔を浮かべていた。

 

【挿絵2】最強ハンター
先ほど火塊が消えた雲が紅蓮に染まる。直後、轟音を響かせながら雲から何かが落ちてきた。

 

 

紹介ラインナップは2021年6月15日発売です。

 

 

kiji

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト

 

ダンジョンおじさん 2 (サーガフォレスト)
魔物を狩るなと言われた最強ハンター、料理ギルドに転職する~好待遇な上においしいものまで食べれて幸せです~ 1 (サーガフォレスト)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ