第13回GA文庫大賞《金賞》受賞作『ただ制服を着てるだけ』&《ガンガンGA特別賞》受賞作『どうか俺を放っておいてくれ』が7月15日に同時刊行

第13回GA文庫大賞《金賞》受賞1作品と、《ガンガンGA特別賞》受賞1作品が2021年7月15日に同時刊行された。第13回GA文庫大賞では過去最多となった通期応募総数1,801作品の中から6作品が受賞。その中から《金賞》受賞作『ただ制服を着てるだけ』、《ガンガンGA特別賞》受賞作『どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる』の2作品が同時刊行となる。また、今回刊行される2作品は「ガンガンGA」にてコミカライズも決定している。

 

 

<第13回GA文庫大賞《金賞》>

ただ制服を着てるだけ

ただ制服を着てるだけ

©神田暁一郎/ SB Creative Corp. イラスト:40原

 

「お兄さんみたいな人、初めてかも。」

俺が出会ったJKは19歳――その制服はニセモノ

ニセモノJK×ワケアリ社畜 いびつな二人が紡ぐ、心温まるラブストーリー。

 

【あらすじ】

同居相手は19歳 彼女が着てる制服は、ニセモノ。若手のエース管理職として働く社畜 堂本広巳。日々に疲れていた広巳は、偶然出会った少女 明莉が働く、ある店にハマってしまう――そんな毎日の中、休日の職場トラブルで呼び出された広巳を待っていたのは、巻き込まれていた明莉だった!?「私行くとこないんだよね―― お願い、一緒に住ませて!!」 突如始まった同居生活の中、広巳と明莉は問題を乗り越え、二人で新たな道へと歩み始める。社畜×19歳の合法JK!? いびつな二人の心温まる同居ラブストーリー、開幕。

 

 

<第13回GA文庫大賞《ガンガンGA特別賞》>

どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる

どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる

©相崎壁際/SB Creative Corp. イラスト:間明田

 

「ぼっち脱却の作戦会議をしましょう」

この物語は彼女と送る、残念なまでに眩しい俺の青春ラブコメである。

 

【あらすじ】

恋、友情、輝かしい青春。そんな期待に胸を膨らませた俺の高校生活は――結局ぼっちのまま終わった。そして迎えた卒業式前日……。「死なないで! 七村くん!」 モデル顔負けの美人・花見辻空をかばい、俺はトラックに轢かれて人生の幕を閉じた……はずだった。「神様の気まぐれかもね」 しかし、その事故を機にどうやら俺は同級生の花見辻と一緒に高校一年生の入学式に戻ってしまったのだ。二度目の高校生活は輝かしい青春など期待せず大人しくぼっちで過ごそうと思いきや……彼女から望んでもいない提案が。「ぼっち脱却、私が手伝ってあげる」 この物語は俺が二度目の高校生活で送る、最悪で最高の青春ラブコメだ。

 

 

kiji

[関連サイト]

「第13回GA文庫大賞受賞作」特設サイト

GA文庫公式サイト

 

ただ制服を着てるだけ (GA文庫)
どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる (GA文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ