『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』がシリーズ累計150万部を突破

オーバーラップノベルス刊『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』がシリーズ累計150万部を突破した。本作はWeb発の作品で、勇者候補として召喚されたものの勇者失格の烙印を押されてしまった主人公が、レベル2に上げた途端、破格の能力を手に入れて始まる異世界スローライフファンタジー。原作小説は第12巻とコミックス第5巻が7月25日に同時発売されたばかり。「コミックガルド」でのコミカライズも人気を博しており、小説と漫画の双方で注目を集め続けている。

 

 

Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ12

 

 

【第12巻あらすじ】

日出国で思念体であるベンネエとの剣術勝負に勝利したガリルの提案で、彼女をフリオ家の一員として新たに迎え入れることに。そんなフリオ家に、鬼族のウーラから休戦協定によって職を失った下級魔族たちに関する相談が持ち込まれる。それは、彼らが暴動を起こさないよう長としてまとめていたものの、新たな働き口を用意できずにいるというものだった。フリオは彼らのため、農園での仕事をお願いすることに。さらに、魔法によって彼らの住居があった山を丸ごと、農園の近くへと移転させていた! そして、そんな彼らの元々の文化であったお祭りを、新たな環境でも開催することに――!一方、金髪勇者たちは、闇商会の金庫番であるジャンデレナ、ヤンデレナの姉妹に目をつけられていた。資金確保のための姉妹の謀略により、金髪勇者は理性を失ってしまい――!?WEB発、チートだけどまったりな異世界ライフ、第12巻!

 

 

今年1月の100万部を突破から、約半年で150万部を突破しており、今後の更なるメディア展開にも大きな期待が寄せられている。注目を集め続けている本作を小説からでも漫画からでもぜひ読んでみてもらいたい。『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』は、オーバーラップノベルスより第12巻まで発売中。

 

 

©鬼ノ城ミヤ/オーバーラップ イラスト:片桐

kiji

[関連サイト]

『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』特設サイト

オーバーラップノベルス公式サイト

 

Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ 12 (オーバーラップノベルス)
Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ (オーバーラップノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ