『雑草転生 ~エルフの里で大切に育てられてます~』のコミカライズ連載が開始

アース・スターノベル刊『雑草転生 ~エルフの里で大切に育てられてます~』のコミカライズ連載が、「コミックアース・スター」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、歩く雑草に転生してしまった主人公が、ハイエルフの幼女との出会いをきっかけに、迫害されるエルフたちを守るために奮闘する異色の植物転生ファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は幾夜大黒堂氏が担当しており、第1話「雑草、幼女と出会う」がカラー含む33ページで公開された。「光合成」で体力を回復し「種子作成」で果物や穀物を作る、植物ならではのスキルで活躍する転生植物の物語がコミックでもスタートした。

 

 

雑草転生コミカライズ01

 

 

【原作小説あらすじ】

気がつくと俺は雑草になっていた。記憶はないが、ステータスやスキルが備わっていて、――なぜか転生という言葉が思い浮かぶ。「ほわぁぁああ、太陽の光が心地いい!」ひとまず光合成に最適な場所にいると、俺の声が聞こえるハイエルフのわんぱく幼女セフィと出会い、運命は大きく動き出す。セフィに引っこ抜かれ“ユグ”と名づけられた俺は、エルフの里でも草の精霊として受け入れてもらい、のんびりと育てられることになった。…かと思いきや、どうやらエルフは迫害を受け、逃げのびてきたらしい……。――エルフたちを守るために雑草は奮闘し、進化する!異色の植物転生ファンタジー、開幕!

 

 

⇒ コミカライズ版『雑草転生』はこちら

 

 

【コミックサンプル】

雑草転生コミカライズ02

 

 

次回の更新は2021年9月9日(木)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『雑草転生 ~エルフの里で大切に育てられてます~』は、アース・スターノベルより第1巻が発売中。

 

 

kiji

[関連サイト]

アース・スターノベル公式サイト

 

雑草転生 ~エルフの里で大切に育てられてます~1 (アース・スターノベル)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ