『役立たず聖女と呪われた聖騎士《思い出づくりで告白したら求婚&溺愛されました》』のコミカライズ連載が開始

Kラノベブックスf刊『役立たず聖女と呪われた聖騎士《思い出づくりで告白したら求婚&溺愛されました》』のコミカライズ連載が、マンガアプリ「Palcy」にて開始された。本作はWeb小説サイト「カクヨム」発の作品で、神通力を失い役立たずとなった上に、借金返済のために無理やり結婚させられそうになっていた聖女が、呪われた聖騎士に求婚されて始まるあべこべな2人のラブコメディ。原作小説は第1巻が10月1日に発売されたばかり。コミカライズの作画は大川なぎ氏が担当しており、第1-2話まで無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。普通じゃない2人の大逆転&溺愛ストーリーがコミックでもスタートした。

 

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

 

【原作小説あらすじ】

アナベルは聖女である。人々を癒やすための「神聖力」が減少してしまった「役立たず」だったが。力を失ったアナベルは、教会のため、そして自らの借金のため金持ちの成り上がり貴族と結婚させられることに。せめて思い出を作りたいと思ったアナベルは花祭りで偶然出会った聖騎士に告白する。その思い出を胸にしたくもない結婚を受け入れたはずが――突然教会にやってきた聖騎士――リュカは言う。「アナベル嬢。どうか私と結婚してください」「………………は?」いきなりプロポーズされ戸惑うが、さらに驚きの事実が判明する。「なんで聖騎士が呪われてるんですか!?」「これには事情がありまして……。不本意ですが呪われてしまいました」神聖力を失った聖女は、愛の力で聖騎士の呪いを解けるのか!?

 

 

【コミックサンプル】

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

 

【原作・柊一葉氏と作画・大川なぎ氏からのコメント】

役立たず聖女と呪われた聖騎士

 

 

次回の更新は2021年10月26日(火)が予定されており、毎週火曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『役立たず聖女と呪われた聖騎士《思い出づくりで告白したら求婚&溺愛されました》』は、Kラノベブックスfより第1巻が発売中。

 

 

kiji

[関連サイト]

Kラノベブックス公式サイト

 

役立たず聖女と呪われた聖騎士 《思い出づくりで告白したら求婚&溺愛されました》 (Kラノベブックス f)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ