『魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~』がシリーズ累計120万部を突破

MFブックス刊『魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~』がシリーズ累計120万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、結婚相手から手酷く婚約破棄を言い渡された魔導具師の主人公が、何より大好きな「魔導具」を作りながら、自由気ままなものづくりで幸せを掴み取っていく物語を描く。原作小説は第7巻が10月25日に発売されたばかり。2019年には「マグコミ」と「コンプエース」の2誌で連載が行われるなど、小説と漫画の双方で注目を集め続けている。

 

 

魔導具師ダリヤはうつむかない7

 

 

【第7巻あらすじ】

新たな仲間を迎え、ロセッティ商会をさらに発展させていく女性魔導具師のダリヤ。日々寒さを増していく晩秋の季節、彼女は開発途中だった『暖房器具』の制作を進めようと思い立つ。前世では馴染み深かったその暖房器具は、「手足が温まる」「酒が欲しくなる」「ずっと離れたくない」と、ヴォルフやロセッティ商会員たちをすぐさま虜にする。「なんだこの、行動力も意志も奪う『堕落座卓』は……」ダリヤが開発したその魔導具は、ギルドや商会の要人をも巻き込みながら、瞬く間にオルディネに広がっていき――!? 魔導具師ダリヤのものづくりストーリー、ぬくぬく冬支度の第七弾、開幕!

 

 

また、MFブックスの8周年記念ビジュアルでは本作の主人公ダリヤ・ロセッティがセンターを飾っており、コミカライズ以外のメディアミックスが行われていない中での登用に、更なるメディア展開への期待も膨らんでしまう。今春に刊行開始となったスピンオフ『服飾師ルチアはあきらめない ~今日から始める幸服計画~』とあわせて、本作をぜひ読んでみてもらいたい。『魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~』は、MFブックスより第7巻まで発売中。

 

 

 

 

©甘岸久弥/KADOKAWA MFブックス刊 イラスト:景

kiji

[関連サイト]

『魔導具師ダリヤはうつむかない』特設サイト

MFブックス公式サイト

 

魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 7 (MFブックス)
魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 1 (MFブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ