『魔剣鍛冶師になりたくて!』のコミカライズ連載が月刊少年マガジンR 2022年1号より開始

TOブックス刊『魔剣鍛冶師になりたくて!』のコミカライズ連載が、2021年12月20日配信の電子雑誌「月刊少年マガジンR 2022年1号」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、モンスターを倒すことができる“聖剣”を操る勇者に任命された主人公が、既得権益によって腐敗していた聖剣を独占する組織を抜け、聖剣を超える剣作りに挑むバトルファンタジー。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は枩岡佳範氏が担当しており、第1話が巻頭カラーを飾った。ソードスキルを極めた元勇者によるブラックスミス・ストーリーがコミックでもスタートした。

 

 

魔剣鍛冶師になりたくて!

 

 

【原作小説あらすじ】

凶悪なモンスターがはびこる世界。人類が彼らに対抗出来る手段は、聖剣院が剣神より賜った聖剣のみ。青年エイジは人々を守りたい一心で過酷な試練を乗り越え、最上級の使い手「覇勇者」として任命される。しかし、腐敗しきった聖剣院の闇に――既得権益に必死にしがみつく連中の姿に不信感を抱いていたエイジは、その場で覇勇者を辞退して姿を消した。そして時は経ち、彼が再び現れたのは何とドワーフの鉱山! その目的はドワーフの熟練の鍛冶師に弟子入りし、自ら「聖剣を超える剣」を作り出すことだった! ――魔剣を作り既得権益を斬り捨てる、反逆のブラックスミス・ストーリー!

 

 

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『魔剣鍛冶師になりたくて!』は、TOブックスより第2巻まで発売中。

 

 

©岡沢六十四/TOブックス イラスト:SAIPACo.

kiji

[関連サイト]

TOブックス公式サイト

 

月刊少年マガジンR 2022年1号 [2021年12月20日発売] [雑誌]
魔剣鍛冶師になりたくて!【電子書籍限定書き下ろしSS付き】 (TOブックスラノベ)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ