『冒険者パーティーを追放された回復士の少女を拾って育成したら、まさかの最強職業に転職!?』のコミカライズ連載がComic REX 5月号より開始

一迅社ノベルス刊『冒険者パーティーを追放された回復士の少女を拾って育成したら、まさかの最強職業に転職!? おまけに彼女の様子が何やらおかしくて…』のコミカライズ連載が、2022年3月26日発売の「Comic REX 5月号」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、パーティーから追放されて途方に暮れていた少女と、彼女を拾った孤高の冒険者の凸凹コンビによるファンタジーラブコメシリーズ。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は星くずし氏が担当しており、第1話「雨降る日に少女を拾う」が巻頭カラーを飾った。独りと独りが一緒になって始まる、ドジカワ共同生活ファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

冒険者パーティーを追放された回復士の少女を拾って育成したら、まさかの最強職業に転職!? おまけに彼女の様子が何やらおかしくて…

 

 

【原作小説あらすじ】

ダンジョンからの帰り道、酒場で一杯引っ掛けたソロ冒険者コトは、 駆け出し冒険者のミリィと出会う。パーティーの贅沢品と揶揄される「回復士」であるミリィは、パーティを追放され、途方に暮れた様子でうずくまっていた。コトが手を差し伸べたのは、ただの気まぐれだった――。その日から、町はずれの屋敷で一緒に暮らし、行動をともにすることになった二人。コトのスパルタな指導の甲斐もあって、ミリィはメキメキと力をつけ、魔法剣士として天性の才能を覗かせるが、たまに見せる彼女の表情は、師弟関係を超えた何かになっていて……!? 見ていてどこかもどかしい、無自覚系冒険者たちの物語が始まる!

 

 

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『冒険者パーティーを追放された回復士の少女を拾って育成したら、まさかの最強職業に転職!? おまけに彼女の様子が何やらおかしくて…』は、一迅社ノベルスより第2巻まで発売中。

 

 

©清露/一迅社 イラスト:えーる

kiji

[関連サイト]

一迅社ノベルス公式サイト

 

コミックREX2022年5月号
冒険者パーティーを追放された回復士の少女を拾って育成したら、まさかの最強職業に転職!? おまけに彼女の様子が何やらおかしくて… (一迅社ノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ