『望まぬ不死の冒険者』TVアニメ化決定 原作者のお祝いコメント&原作イラスト担当からの記念イラストも到着

オーバーラップノベルス刊『望まぬ不死の冒険者』のTVアニメ化が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、落ちこぼれ冒険者である主人公が、不運にも迷宮で遭遇した《龍》に喰われてしまい、最弱のモンスター・スケルトンとして目覚めて始まる人外転生ファンタジー。原作小説は現在第9巻まで発売されており、シリーズ累計は140万部を突破している。アニメ化は「オーバーラップ文庫9周年オンラインイベント」にてPVとともに発表。アニメ化に伴い、原作著者・丘野優氏からのお祝いコメントに加え、原作イラストを担当するじゃいあん氏からもアニメ化決定記念イラストが到着した。

 

 

【アニメ化決定記念イラスト】

望まぬ不死の冒険者

望まぬ不死の冒険者

 

 

【ストーリー】

最高の神銀級冒険者を目指し早十年。おちこぼれ銅級冒険者のレントは、ソロで潜った《水月の迷宮》で《龍》と遭遇し、その圧倒的な力の前に為す術なく喰われた。――そして、レントは“目覚めた”。なぜか最弱モンスター「スケルトン」の姿で……!? レントは討伐を回避するため、魔物の『存在進化』――魔物を倒して経験を積み、上位の魔物へ進化することを目指す。存在進化して「グール」になれば、人間だと誤魔化せるかもしれない。その最中、レントはついに人間の駆け出し冒険者リナ・ルパージュと出会う。魔物からリナを助けたレントは、存在進化で新しく得た力の強さを知り……!? 強大な魔物と戦い、多くの謎に出会い、そして強くなる。死してもなお遙かなる神銀級を目指して、不死者レントの『冒険』がいま、始まりを告げる――!

 

 

【TVアニメ化決定!】オーバーラップノベルス『望まぬ不死の冒険者』PV

 

 

原作著者・丘野優氏よりコメント

なんと「望まぬ不死の冒険者」がアニメ化!ということで、大変喜ばしく思っております……! レントが、動く!資料など送られてくるたびに、わくわくしておりまして、実際にキャラクターたちが動き出すのが楽しみです!きっとみなさんにも楽しんでいただけるはず! どうぞ「望まぬ不死の冒険者」をこれからもよろしくお願いします!

 

 

アニメ化が決定した本作をこの機会にぜひ読んでみてもらいたい。『望まぬ不死の冒険者』は、オーバーラップノベルスより第9巻まで発売中。最新10巻も2022年4月25日発売。

 

 

©丘野優/オーバーラップ イラスト:じゃいあん

kiji

[関連サイト]

『望まぬ不死の冒険者』特設サイト

オーバーラップノベルス公式サイト

 

望まぬ不死の冒険者 10 (オーバーラップノベルス)
望まぬ不死の冒険者 1 (オーバーラップノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ