『悪役令嬢は王子の本性(溺愛)を知らない』のコミカライズ連載が開始

ビーズログ文庫刊『悪役令嬢は王子の本性(溺愛)を知らない』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、乙女ゲームの悪役令嬢に転生したことに気付いたヒロインが、王子のキャラを把握できないまま婚約者として頑張るラブファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は西賀スオミ氏が担当しており、第1話がカラー含む36ページで公開された。ヤンデレ王子と超鈍感悪役令嬢が織り成す転生ラブコメがコミックでもスタートした。

 

 

悪役令嬢は王子の本性(溺愛)を知らない

 

 

【原作小説あらすじ】

王子ディランとの見合いの場で、乙女ゲームの悪役令嬢に転生したことに気づいたベルティーア。しかし前世の推しは騎士一択だったため、王子のキャラがわからない! ひとまず婚約者として頑張ることを決めるも「こんなので恥ずかしがってたら、これから大変だよ?」と会う度頬にキスをされ「一生俺の側にいてね」と距離感がバグってるのは仕様なの!?

 

 

⇒ コミカライズ版『悪役令嬢は王子の本性(溺愛)を知らない』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『悪役令嬢は王子の本性(溺愛)を知らない』は、ビーズログ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©霜月せつ/KADOKAWA ビーズログ文庫刊 イラスト:御子柴リョウ

kiji

[関連サイト]

『悪役令嬢は王子の本性(溺愛)を知らない』シリーズ紹介ページ

ビーズログ文庫公式サイト

 

悪役令嬢は王子の本性(溺愛)を知らない (ビーズログ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ