『異世界料理道』第1~4巻が2022年5月29日(日)まで期間限定無料公開中

HJノベルス刊『異世界料理道』第1~4巻が、2022年5月29日(日)まで「ファイアCROSS」にて期間限定無料公開が行われている。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、大衆食堂の見習い料理人である青年が異世界へと転移し、密林の中で森辺の民と呼ばれている狩人の少女に命を助けられて始まる、美味なる料理を振る舞い絆を結ぶ異世界料理ファンタジー。原作小説は現在第26巻まで発売されている。無料公開は第27巻の発売を記念するもので、第1~2巻はどなたでも、第3~4巻は「ファイアCROSS」の無料会員登録を行うことで読むことができる。

 

 

異世界料理道

 

 

【第1巻あらすじ】

父親の経営する大衆食堂の見習い料理人、津留見明日太は、父親の魂とも言える三徳包丁を火事から救うべく火の海に飛び込んだ。そして気づけば、そこは見知らぬ密林の真っ只中。イノシシにそっくりの野獣ギバに襲われ、『森辺の民』を名乗るアイ=ファという少女に救われた明日太は、そこが異世界だということを知る。ガスコンロも冷蔵庫も存在せず、人々はただ生きるためにモノを喰らう。料理の概念がない異郷で見習い料理人がグルメ革命を起こす。

 

 

⇒ 『異世界料理道』期間限定無料公開の詳細はこちら

 

コミックファイア」ではコミカライズの連載も行われており、小説と漫画の双方で注目を集めている。ロングシリーズとして刊行されている本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『異世界料理道』は、HJノベルスより第26巻まで発売中。最新27巻も2022年5月19日発売。

 

 

©EDA/ホビージャパン イラスト:こちも

kiji

[関連サイト]

『異世界料理道』特設ページ

HJノベルス公式サイト

 

異世界料理道27 (HJ NOVELS)
異世界料理道 (HJ NOVELS)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ