『転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい』のコミカライズ連載が開始

アルファポリス刊『転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい』のコミカライズ連載が、「アルファポリス公式WEB漫画」にて開始された。本作は小説投稿サイト「アルファポリス」発の作品で、ライトオタク女子の主人公が異世界に幼女の姿で転生し、チートなスキルや過保護な冒険者パーティと共に始める冒険ファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は水谷クロ氏が担当しており、第1話が27ページで公開された。転生幼女の我が道を行く異世界ライフがコミックでもスタートした。

 

 

転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい

 

 

【原作小説あらすじ】

ライトなオタクで面倒くさがりなぐーたら干物女……だったはずなのに、目が覚めると、見知らぬ森の中! さらには――「えええええぇぇぇぇ? なんでちっちゃくなってんの?」――どうやら幼女になってしまったらしい。どうしたものかと思いつつ、とにもかくにも散策開始。すると、思わぬ冒険ライフがはじまって……威力バツグンな魔法が使えたり、オコジョ似のもふもふを助けたり、過保護な冒険者パーティと出会ったり。転生幼女は、今日も気ままに我が道まっしぐら! ネットで大人気のゆるゆるチートファンタジー、待望の書籍化!

 

 

⇒ コミカライズ版『転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい』はこちら

 

次回の更新は2022年6月30日(月)が予定されており、今後の更新は毎月30日に行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい』は、アルファポリスより第1巻が発売中。

 

 

©高木コン/アルファポリス イラスト:キャナリーヌ

kiji

[関連サイト]

アルファポリス公式サイト

 

転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ