10周年を迎えるシリーズ最新刊『オーバーロード15 半森妖精の神人[上]』が発売 so-bin氏描きおろし全巻”かけかえカバー風”特大帯も期間限定で登場

エンターブレイン単行本『オーバーロード』第15巻が2022年6月30日に発売された。本作は一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》のサービス終了をゲーム内で迎えたはずの主人公が、最強の大魔法使いとして見たこともない異世界の地へと降り立って始まるダークファンタジー作品。シリーズ刊行10周年を迎えており、7月からはアニメ第4期となる『オーバーロードIV』の放送もスタートする。

 

 

オーバーロード15

 

 

また、第15巻では刊行10周年を記念したso-bin氏描き下ろしのキャラクターイラスト15体をひとつづりにしたイラストカードが付属する「イラストカード付特装版」も同時発売されているほか、2022年7月29日に発売される第16巻では、so-bin氏描き下ろしのイラストを使用した第15巻と第16巻を収納できる三方背ケース付特装版も発売が予定されている。

 

 

オーバーロード15特装版

 

 

さらに期間限定で、第1〜14巻と最新15巻がso-bin氏描き下ろしの10周年記念イラストを使用した“かけかえカバー風”特大帯仕様で発売されており、2023年7月末まで展開される。

 

 

オーバーロード

 

 

『オーバーロード』は、エンターブレインより第15巻まで発売中。最新16巻も2022年7月29日発売。

 

 

©丸山くがね/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:so-bin

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『オーバーロード』オフィシャルサイト

『オーバーロード』TVアニメ公式Twitter

『オーバーロード』原作刊行10周年記念特別サイト

 

オーバーロード15 半森妖精の神人 [上]
オーバーロード1 不死者の王

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ