YouTubeは6,000万回再生&TikTokは合計1億7,600万回視聴を超える人気楽曲『ロキ』のノベライズがMF文庫Jより発売

超人気楽曲『ロキ』をノベライズした作品『ロキ THE CURSED SONG』が、MF文庫Jより2022年9月22日に発売された。本作は『ロキ』の作詞・作曲者であるみきとP氏が原作・監修を務め、楽曲が「聞いたら呪われる曲」として登場する新感覚のロック&エンタメ小説。楽曲はYouTubeで6,000万回再生を突破しているほか、TikTokではハッシュタグ「#ロキ」が計1億7,600万回視聴を超えている。ノベライズは執筆を総夜ムカイ氏、イラストをGAS(ろこる)氏が担当している。

 

 

ロキ THE CURSED SONG

 

 

【あらすじ】

「聞いたら呪われる曲『ロキ』がSNS上に存在するらしい――」 よくある都市伝説で盛り上がる高校に通うバンド少年、小鳥遊六樹。間近に迫る文化祭のステージに出演予定の彼は、噂など気にする余裕もなく、ライブの準備に頭を悩ませていた。そんなある日、変わり者と評判の少女、庄條澪と共に委員会へ出席した六樹は、突然バットを持った女子生徒たちに襲われてしまう。彼女らが口走った言葉はなんと……「ロキロキロックンロール!」 逃げきれないと覚悟したその時、六樹のスマホに異変が生じて――!?

 

 

MF文庫J『ロキ1 THE CURSED SONG』発売記念PV

 

 

本作の店舗特典情報も公開されており、未来屋書店ではイラストカード(未来屋書店ver.)、アニメイトでは4Pリーフレット、くまざわ書店ではイラストカード(くまざわ書店ver.)、TSUTAYAではイラストカード、メロンブックスではイラストカード(メロンブックスver.)、ゲーマーズではイラストブロマイドがそれぞれ用意されているので、購入の参考にしてもらいたい。『ロキ THE CURSED SONG』は、MF文庫Jより第1巻が発売中。

 

 

©総夜ムカイ/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:GAS(ろこる)

kiji

[関連サイト]

MF文庫J公式サイト

 

ロキ1 THE CURSED SONG (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ