『精霊幻想記』ドラマCD第5弾の制作が決定 第24巻特装版に同梱へ

HJ文庫刊『精霊幻想記』のドラマCD第5弾の制作が決定した。本作は事故に巻き込まれ異世界の孤児に転生した青年が、二つの記憶と人格を有して前世と現生の関係に葛藤しながら、様々な人々との出会いや再会を描く異世界ファンタジー作品。原作小説は現在第22巻まで発売されており、2021年にTVアニメ化、さらにはアニメ第2期の制作も決定している。ドラマCDのシナリオはこれまで同様に北山結莉氏の書き下ろし脚本となっており、第5弾となるドラマCDは原作小説第24巻の特装版に付属予定となる。

 

 

精霊幻想記23

 

 

キャストや発売日などの詳細は今後の続報を待ちたい。アニメ第2期の制作も決定している『精霊幻想記』は、HJ文庫より第22巻まで発売中。最新23巻も2023年2月1日発売。

 

 

©北山結莉/ホビージャパン イラスト:Riv

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『精霊幻想記』公式サイト

『精霊幻想記』公式Twitter

『精霊幻想記』原作特設ページ

HJ文庫公式サイト

 

精霊幻想記 23.春の戯曲 (HJ文庫)
精霊幻想記 1.偽りの王国 (HJ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ