『死亡遊戯で飯を食う。』このラノ2024総合新作部門1位記念交通広告が掲出中 MF文庫J 2022年KADOKAWAライトノベルレーベル売上1位記念広告も

MF文庫J刊『死亡遊戯で飯を食う。』の「このライトノベルがすごい!2024」総合新作部門1位選出を記念した大型広告が、JR秋葉原駅にて掲出されている。広告は電気街口近くのホームエスカレーター・階段脇に掲出されており、『死亡遊戯で飯を食う。』に登場する死亡遊戯のプレイヤー、計35種類が展開されている。掲出期間は2023年12月3日(日)までとなっている。

 

 

【JR秋葉原駅:ホームエスカレーター・階段脇】

MF文庫J

 

MF文庫J

 

 

またJR池袋駅では、MF文庫Jが2022年KADOKAWAライトノベルレーベル売上1位に輝いたことを記念して、駅構内・オレンジロードにて大型ボードを掲出している。大型ボードは『死亡遊戯で飯を食う。』に加え、「このライトノベルがすごい!2023」にて文庫部門1位を受賞した『ようこそ実力至上主義の教室へ』、「このライトノベルがすごい!2022」にて単行本・ノベルズ部門1位を受賞した『佐々木とピーちゃん』をあわせた3合同広告となっている。こちらも掲出期間は2023年12月3日(日)までとなっている。

 

 

【JR池袋駅:駅構内・オレンジロード】

MF文庫J

 

 

kiji

[関連サイト]

MF文庫J公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
死亡遊戯で飯を食う。 (MF文庫J)
ようこそ実力至上主義の教室へ (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ