『神童勇者とメイドおねえさん』オーディオドラマ化が決定 シオン役を一木千洋さん、アルシェラ役を佐々木未来さんなど

MF文庫J刊『神童勇者とメイドおねえさん』のオーディオドラマ化が決定した。本作は神童・勇者として魔王を倒した少年が、「魔王の呪い」を受けたことで迫害され、孤独な生活を強いられてしまう中、少年のもとに現れた四人のメイド達との幸せな同居生活を綴る物語を描く。原作小説は現在第3巻まで発売されている。キャスト情報も明らかとなっており、シオン役を一木千洋さん、アルシェラ役を佐々木未来さん、フェイナ役を山田麻莉奈さん、イブリス役を五十嵐裕美さん、ナギ役を洲崎綾さんが演じる。オーディオドラマはApple MusicやGooglePlay Musicなどの各種音楽配信サービスにて2020年4月25日より配信が予定されている。

 

 


        『神童勇者とメイドおねえさん』のコミカライズ連載がコミックアライブ1月号より開始      _0

 

 

【第1巻あらすじ】

かつて神童と謳われた勇者シオンは、魔王を倒し世界を救うが『魔王の呪い』により王都を放逐され、辺境での隠遁生活を強いられる。世界を救い、けれど世界に忌み嫌われた少年はある頃から四人のメイドのおねえさんと一緒に住むように。戦えば無敵のシオンだが年上のメイド達にはからかわれ続ける日々を送る。「どうして僕のベッドで寝ているんだ!?」「どうしてと言われましても、私が添い寝当番でしたので」「もうっ、シー様かわいいっ!」「……お前ら、僕で遊ぶのもいい加減にしろ」 強すぎるがゆえに迫害された神童勇者と、少し変わったメイド達。辺境で穏やかに暮らす最強の少年とおねえさん達のラブラブ同居生活!

 

 

【オーディオドラマキャスト】

シオン: 一木千洋

アルシェラ: 佐々木未来

フェイナ: 山田麻莉奈

イブリス: 五十嵐裕美

ナギ: 洲崎綾

 

 

オーディオドラマは望公太氏の書き下ろしシナリオとなり、本編が約40分で収録されるほか、キャスト陣のフリートークも約20分収録されるという。昨年11月には「コミックアライブ」にてコミカライズの連載もスタートしており、続々とメディア展開される本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『神童勇者とメイドおねえさん』は、MF文庫Jより第3巻まで発売中。最新4巻も2020年4月25日発売。

 

 

 

 

©望公太/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:ぴょん吉

kiji

[関連サイト]

『神童勇者とメイドおねえさん』特設サイト

MF文庫J公式サイト

 

神童勇者とメイドおねえさん4 (MF文庫J)
神童勇者とメイドおねえさん (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ