独占インタビュー「ラノベの素」 馬路まんじ先生『貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?』

独占インタビュー「ラノベの素」。今回は2020年7月2日に一迅社ノベルスより『貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?』が発売となった馬路まんじ先生です。小説投稿サイトを中心に活動しており、このたび本作も書籍化を果たしました。貧乏ゆえに過酷な人生を歩んだ令嬢が、「2周目の世界」で貧乏からの脱却に奔走する本作。あれよあれよと周囲に勘違いされる姿と、綺麗な建前と本音だだ漏れな心の叫びは見どころのひとつです。作品の内容についてはもちろん、キャラクターについてなど様々にお聞きしました。

 

 

貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?

 

 

【あらすじ】

男爵令嬢なのに、生活苦から冒険者になった私、ソフィア。ある日、無理が祟ってダンジョンの奥で死んでしまった……のに、なぜか気付いたら生まれたときに逆戻りしていた! そこから私はがんばった。猛特訓した。そうして常にキラッキラの笑顔で、精度が高い魔法が使える、パーフェクトソフィアの出来上がり! それなのに15歳になった時、お父様に病を患ったと告げられ、医療費を稼ぐために結局、冒険者になることに……。「こうなったら前世の記憶や経験を活かして、速攻で稼ぎまくってササっと引退してやる!」 そう決めて冒険していたところ、なぜか王子様たちが集まってきて、みんなからは聖女扱いされて、果てには違法なことをやってる厄介な人物と戦うことになっちゃって――!?

 

 

――それでは自己紹介からお願いします。

 

はぁいっ♡ どうもはじめまして、バーチャル美少女なろう系ママ作家の「馬路まんじ」ですっ! このたび一迅社様より『貧乏令嬢の勘違い聖女伝』を出版することになりました! こういうコトは初めてなのでと~っても緊張してますが、頑張って答えていきますねっ~~~♡

 

馬路まんじ

※バーチャル美少女なろう系ママ作家「馬路まんじ」

 

 

――バーチャル美少女なろう系ママ作家……要素てんこ盛りですね(笑)。趣味や好きなものなどもあれば教えてください。

 

趣味はツイッターなどでファンのみなさまと交流することでーすっ♡ 記事を見てくださった方たちも、どうか気軽に話しかけてくださいね~っ☆(^^)/ 好きなものはお酒をチョビチョビ飲みながら摘まむシーチキンの缶詰で、苦手なものは犬の缶詰ですかね~……!

 

 

――苦手なものとしてあげられた犬の缶詰は、ご自身で食されたとうかがっています。

 

犬用とは気付かずにささみの缶詰を「A●azon欲しいものリスト」に登録してしまい、それをまたファンの方が気付かないまま私にプレゼントしてくださって、そのまま口に運ぶことに……! ちなみに味は薄いけど風味はあって結構イケました! というわけで苦手なものはやっぱりありませんっ!

 

 

――人生でそう何度とない貴重な経験をされたわけですね(笑)。それでは続いて、一迅社ノベルスからの書籍化の経緯について教えていただけますか。

 

はーいっ!「小説家になろう」に投稿を続けていたところ、現担当編集者である「M」さまにお声掛けをいただき、一迅社ノベルスよりデビューすることになりました! 作業の質問などをメールで送ると、とっても丁寧かつフレンドリーに答えてくださる方で、すごく感謝しております! イラストレーターとして紹介してくださった「ひさまくまこ」先生も本当に上手な方で、これからも三位一体となって一迅社様で頑張っていく所存です! 美少女トリニティ「ままま」、最強ーーー!!!☆

 

 

――「小説家になろう」で投稿を続けていたとのことですが、ご自身が小説を書き始めたきっかけはなんだったのでしょうか。

 

みなさんに笑顔を届けたかったからですね! 昔から人を笑わせることが好きだったのですが、さすがに芸人になるのは難しいなぁ~と思っていたところで「ネット小説」の存在を知りました! これなら簡単に始めることが出来ると思いさっそく開始。たくさんの人に見てもらえるのを夢見て頑張っていたところ、五作目の『底辺領主の勘違い英雄譚』で書籍化デビューを果たすことが出来ました! ラノベニュースオンラインさんのアワードでも「4月の笑った部門」に見事に選んでいただいて、夢が叶った気分です! 7月に出る『貧乏令嬢の勘違い聖女伝』のほうもとっても面白いので、ぜひぜひご期待くださいねー!

 

 

――馬路まんじ先生はSNSでも精力的に活動されていますよね。バーチャル美少女なろう系ママ作家として活動を始めたきっかけについても教えてください。

 

オッケーですよ~! きっかけというか目的は、小説にはあんまり興味がない方々も読者として引き込むためですねっ!「なろう小説」ってスマホで無料で読めますから敷居がとても低いですし、ちょうどVチューバーに夢中な世代と読者層が被りますからね。そこらへんを狙いました! 交流するの大好きなので、みなさまどんどん話しかけてくださいね~~~!(*´ω`*) 冒頭のイラストをプレゼントしてくれた「明太子まみれ先生」のように、ファンイラストもバシバシ受け付けておりますよ~っ!……なぜか作品じゃなくて、わたしへのイラストがいっぱい届いてる状況ですけど……ッ!

 

 

――SNSでのご活躍を見る限り、芸人路線もワンチャンあった気もします(笑)。ではあらためて一迅社ノベルスより発売となった『貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?』はどんな物語なのか教えてください。

 

はぁいっ♡ 孤独で貧しい冒険者として死んでしまった主人公・ソフィアちゃんが、二度目の生を得て幸せを目指すストーリーです! 死なないために幼少期から鍛錬を続けて実力者になったソフィアちゃん(2周目)ですが、元々は根暗で気弱な性格だったせいで、すぐに無茶なお願いをされたりしてトラブルに巻き込まれちゃうんですよ! それを鍛えた実力と身に付けたニセモノスマイルで乗り切っていく内に、本当は結構汚い性格なのに「聖女」だと思われていってしまうわけですっ!

 

貧乏令嬢の勘違い聖女伝口絵1

※主人公・ソフィアの外行きの顔と態度と姿勢に心打たれる人達が続出する勘違いファンタジー

 

 

――本作はソフィアの建前で張り付けられたニセモノスマイルと、内心の雄叫びのギャップが非常に魅力ですよね。そしてそんなソフィアの周りに、一人、また一人と個性豊かな王子たちが集まってくることになります。ソフィアを「聖女」へと祀り上げていくことになる王子たちについても教えてください。

 

わかりました! えーまず一番初めに出会う獣人王子様のウォルフくん。この子はズバリ、変な犬です! 満足に教育を受けていなくて愛情も知識も足りないことで、ソフィアちゃんに対しては平気でベッドに連れ込んだり、寝ているところに潜り込んでいきます! ちょっと病んでますね!

 

ウォルフ

※ソフィアを慕う無邪気な少年のイメージもあるウォルフ

 

二番目は執事にして貧民街の王子様と呼ばれていた男、ウェイバーさん。この人はズバリ、変態眼鏡です! スラムの出身者ゆえ貧乏人に優しくするソフィアちゃんにキュンキュンし、喜んで足とか舐めちゃう立派な変態になっていきます! ちょっと病んでますね!

 

ウェイバー

※いつの間にか主を鞍替えしている執事・ウェイバー

 

三番目はワガママ系王子様のヴィンセントくん! コイツもズバリ変態です! 優秀すぎる父親や兄上たちに比べて「どうでもいい存在」として生きてきたことから、真正面から叱ってくれたソフィアちゃんに心を打たれてマゾになりました! ちょっと病んでますね!

 

ヴィンセント

※ただの噛ませ犬ではない第三王子・ヴィンセント

 

四番目は復讐の王子ハオ・シンランで、コイツはずばり復讐心で頭おかしくなった変態です! もう30歳のくせに15歳のソフィアちゃんに歪んだ愛情ぶつけまくってきます! かなり病んでますね! みんな病んでます! でもそこがいいッ!!!

 

ハオ

※復讐に燃える王子・ハオ

 

 

――病んでいる……のかどうかはわかりませんが、彼らのソフィアに対する妄信的な言動が、ソフィアの退路をじわじわ、かつ確実に塞いでいきますからね。そんな主人公のソフィアに平穏が訪れる日はやってくるのか(笑)。

 

う~ん、きっとこれからもたくさんのトラブルに巻き込まれまくって、表情面はキラキラ華麗に解決しつつも心の中ではギャーギャー喚きまくっていくんでしょうね~♪ そんな『勘違い聖女・ソフィアちゃん』の活躍を、ぜひぜひみなさまご覧くださいませ~っ♪

 

貧乏令嬢の勘違い聖女伝挿絵1

※ただ貧乏から脱却したいだけだった男爵令嬢の向かう先とは……

 

 

――本作のイラストはひさまくまこ氏が担当されていますよね。お気に入りのイラストがあれば教えてください。

 

いただいたイラストはどれも大好きなのですが、特にソフィアちゃんが炎をバックに民衆たちを鼓舞するシーンは最高ですね! カラーイラストにしてもらったのですが、これがすっごくカッコ可愛いんですよ!!! くまこ先生の神デザインのおかげでソフィアちゃんの聖女度が何倍にも上がりました! もうイラストだけでも買う価値ありますよ~これは!!!

 

貧乏令嬢の勘違い聖女伝口絵2

※馬路まんじ先生のお気に入りの一枚

 

 

――今後の目標や野望があれば教えてください。

 

今のところ、目標はズバリ全作品を完結まで出版することですね! 貧乏令嬢の他にも『底辺領主の英雄譚』を出版していたり、冬には『ブレイドスキル・オンライン』という作品を出す予定なのですが、やっぱり世間様に出すからには最後まで書ききってみたいです! というわけでみなさま、頑張って面白い作品を書きまくりますのでぜひぜひぜひ本屋さんでチェックしてみてくださいませ~! なろうのほうのWEB版も覗いてみてね~っ!

 

 

――それでは最後にファンの方へ一言お願いします。

 

了解しました~! ファンのみなさま、コロナの影響で色々と大変な時ではありますが、こんな時だからこそぜひぜひぜひッ! わたしの作品で思いっきり笑っちゃってくださーーーいっ! 凛としつつもギャーギャーと喚くソフィアちゃんの姿で、みなさまに笑顔を届けることが出来れば幸いです! もちろん『底辺領主』も『ブレイドスキル・オンライン』もすっごく笑えて面白いですから、これからもわたしのことを注目していてくださいね~っ♡ ……そして最後に、貧乏令嬢のコミカライズも予定されておりまーーーすッッッ! こちらについてもどんどん情報を出していきますので、ぜひぜひぜひぜひお楽しみに~! ばいばーーーいっ!♡

 

 

――本日はありがとうございました。

 

 

<了>

 

 

ただ貧乏から脱却したいだけだった2周目令嬢の、王子群がる勘違い聖女伝を綴った馬路まんじ先生にお話をうかがいました。2周目人生の外面と内心のギャップ、そして周囲には彼女を祀り上げる人間ばかりが集まるという、笑って楽しめる本作。周囲の勘違いで望まずに「聖女」として成り上がっていく『貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?』は必読です!

 

 

©馬路まんじ/一迅社 イラスト:ひさまくまこ

kiji

[関連サイト]

馬路まんじ先生のTwitter

一迅社ノベルス公式サイト

 

貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!? (一迅社ノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ